ホームページを作成する時のポイント

ホームページを作成する事は、以前に比べるとかなり楽な環境で作業ができるようになっていると思いますが、これからホームページを運営しようと考えているのであれば、後々の事を考えて事前に検討をしておくことがあります。
ひとつは、ホームページの目的にもよりますが、ブログの延長的な趣味のホームページなのか、あるいは商用としてのホームページなのかという点です。仮に商用サイトだとしても、自社の紹介サイトなのか、アフィリエイトサイトのよなものなのかという点です。
趣味のレベルで極力経費はかけたくないというのであれば、無料のレンタルサーバーを利用する事が最も簡単にホームページの運営上は楽な事になりますが、個人事業主としてのホームページやアフィリエイトのホームページとして考えているのであれば、是非有料のレンタルサーバーを使用して、独自ドメインをとる事をすすめます。
気持ちの問題という事もありますが、サーバーの安定性や使用勝手などを考慮すると長い目で見ると有料でレンタルサーバーを借りて、独自ドメインを使用するのが無難な選択になります。
実際にホームページを作成する時には、作成用のソフトを利用するのか、テキストエディタなどで直接HTMLなどを利用して作成するのかという選択がありますが、ここは素直に作成用のソフトを選択する事をおすすめします。仮に商用として使うにしても、完成した時に自由度の高さは作成ソフトならではという事も考えられるからです。
世の中には多くのホームページ作成ソフトが販売されていますが、初心者の方であれば、どこかでわからなくなくなった時の事を考えて、できるだけ利用者の多いソフトか何かあった時にはインターネットで調べる事で解決できると言えます。
解らない時には、誰かに聞くのが一番早いのは確かなのですが、本来の力を身に付けるには、自分で書籍やインターネットをつかって調べた方が自身の力にもなります。
最後に、多くの人に見てもらうホームページにするには、検索サイトで上位に表示されることが有利には違いないのですが、あくまでもホームページの中身が魅力があるという事が最低条件です。せっかく検索サイトから観に来てくれた人がいても、特に良い記事がなければ、すぐに他のホームページにいってしまいます。検索サイトの上位に表示を目標にするのではなく、きちんとした記事やレビューなどを作成しながら、リピーターが増える事を期待した方が、最終的に良い結果につながります。

ホームページは引きつけ力が肝心

ホームページというのは興味を持っている人が大半見にくると思うのです。興味がある人が、より興味を見い出すようなそんなホームページが引きつけ力のあるものと思います。
ネットの世界には考えられないくらいの情報が埋まっていますが、興味を示して引きつけられるとそればっかり気になってみに行くことになると思います。
以前、私は子どものアレルギーに困っていた頃、アレルギーの子どもを持つお母さんのホームページより、お友達がたくさんできて、いろんないい情報をいっぱいもらった経験があります。その時もものすごく引きつけられました。夜も子どもたちが寝静まってからずっとそのママたちとネットでおしゃべりした記憶があります。

ネット環境の中のお友達や、共感が持てる仲間というのは、興味も一緒で感じること、考えることをよく似た環境で、よく似た目線で解ってもらえたり、情報をもらったり、情報を与えたりと心地の良い環境でいれるという好条件を満たすんだと思います。
心を引き付けるホームページを作成するのは難しいですが、そのことに対して、愛情をもって、理解のできる情報やわかりやすい説明などがやはりポイントになってくると思います。

目的をもたないホームページは役に立たない

ここまでインターネットが発達した時代において、ホームページを持たない会社はほとんどなく、何かしらホームページを持っている場合がほとんどです。

ただしそのホームページが活用されその会社に利益をもたらしているかどうかは別問題です。特にインターネットが世の中に認知されだした時代には、とりあえずホームページが無いと困るので作っておこう、と何の目的もなく作るだけ作って放置されている会社も非常に多くなっています。

全世界に24時間自社のサービスをアピールできるツールであるはずのホームページなのに、そのメリットを全く活かすことなくただ放置されているホームページに全く意味はありません。

せっかくの主要な広告ツールであるホームページを活用するためにも、もう一度目的や役割をはっきりさせ、ターゲットを明確にして誰に何をどうしたいのか、営業マンと同じように目標をはっきりさせまずは現状の確認をするべきです。

そしてその現状と目標の差を埋めるために、リニューアルを前提とした見直しをするのが第一歩となります

ホームページ作成ソフトがありませんでした

私は今から15年ほど前に自分のホームページを作ることにしたのですが、私はマックを使っていて、ホームページ作成ソフトがほとんどありませんでした。

おまけに私は当時、ニューヨークに住んでいて、アメリカのマックに日本語のOSをインストールして使っていたのですが、日本にいる友達にホームページ作成用のソフトを送って欲しいと頼みました。]

そこで、マックに対応しているソフトがあったので、それを送ってくれました。何もかもが初めてのことで、最初はよくわかりませんでしたが、サンプルとして、コーヒーショップのホームページを作るという練習がありました。

同時にHTMLの本をニューヨークの紀伊国屋で買ってきて、ホームページ作成用のソフトと一緒にHTMLを覚えることにしました。

それでやっと単純なホームページを作ることができたのですが、その時には考えられないほど最近のホームページは複雑になっていて、もう、ついていけないなと思っています。ホームページは単純なページだけにしています。

ホームページ作成には、慣れるまである程度の時間を要します。

ホームページ作成には、慣れるまである程度の時間を要します。巷では、短時間で公開するための方法が書かれた書籍や講座がありますが、そのようなやり方では表現できる幅が狭く、理想のページにはほど遠い出来となるでしょう。

また、作り方をしっかり覚えないと、何か不測の事態が起きた時に対応しきれません。

まともなページを作るためにはHTMLのマークアップを覚えるための訓練を積みましょう。 私がおすすめする方法としては、まずテンプレートを使って自分の好みのデザインに変えていく方法です。

初めての人にとって、一から組み上げていくことはハードルが高いです。今はインターネットで検索すればフリーのテンプレートはいくらでもダウンロードできる時代なので、組み上がったものから手をつける方がおすすめです。

テンプレートを変更する際でも、よくわからないスタイルが適用されていたりしてうまくいかないことがあるでしょう。そこはもう地道に調べていくしかありません。

HTMLは根気よく調べていけば必ず正解に辿り着けますし(HTMLは正解のパターンも多いですが)、そういった努力がホームページ作成に慣れるための近道になるでしょう。

トヨタのニュースが意味するものとは


バラックです。

先週、米雇用統計の数字がよかったので
アメリカの利上げ観測が高まりました。

しかし、12日発表の7月の小売売上高と
卸売物価指数が事前予想を下回ったため、
一転、利上げ観測は後退しました。

ドル相場は、その都度右往左往しています。
まあ、それはお約束みたいなものですが、
私たちがそれに付き合っていると、
博打のようなトレードになってしまいます。

夏休みシーズンで参加者が少ないこともあり、
いっそのこと、休むも相場の格言どおり、
ポジションをスクエアにしてもよいと思います。

それより、私が気になったのは、東洋経済オンラインに
掲載されたちょっとした記事です。

どうやら、トヨタが
ドル/円の想定為替レートを105円から102円に
ユーロ/円の想定為替レートを120円から113円に
見直した、というものです。

以前にも書いたことがありますが、為替レートを
最終的に動かしているのは実需筋です。

私たち個人投資家を含め、投機筋というのは
利益を得るために為替相場に参加しているので
利確であれ損切りであれ、決済という形で
必ず反対売買を行います。

でも、実需筋は、売上を本国に送金するために
為替相場に参加しているわけです。
だから、輸出企業が利益を日本に送金するために、
ドルやユーロを円に替えるというトレードは、
反対売買がない一方通行の取引です。

つまり、投機筋は最終的にポジションがゼロになる
のに対して、実需筋は売ったら売りっ放し、
買ったら買いっ放しです。

トヨタが、北米の売り上げを日本に送金するために
ドルを円に替えれば、それはUSD/JPYを下落させる
要因になります。

三菱商事が、石油代金支払いのために
円をドルに換えれば、それはUSD/JPYを押し上げる
効果があります。

で、反対売買がないわけですから、そのまんまと
なるわけです。

実需のトレードは、相場を一方的に動かす大きな
力になっているということは、初心者の方には
ぜひ覚えておいてほしいと思います。

ダラダラと長くなりましたが、そんな実需筋の中でも
トヨタは昨年の売上が27兆円もあり、そのうちの
7割以上が海外の売上です。

単純に考えれば、20兆円近い巨額資金を
一方方向に動かす力を持っているんです。

彼らは、想定レートになると、相場に参戦してきます。
だから、実需筋の動向にも目を向けるようにして
ください。

それだけで、相場を予想する時の選球眼は、
少し違ったものになるはずです。

Maestro FXのレビュー


読んでくれた証拠にポチッ
クリックしてくれるとやる気が出ます

null


ブログランキング・にほんブログ村へ

2016.08.13

プラス5万円 どっちが簡単?

「のり」です^^

 

 

今日は『プラス5万円』についてです。

 

 

今の給料に後5万円あったらなって思う方は多くおられるでしょう。

 

 

消費税も増税されるし、保険料も年々増加していきます。

 

 

物価もなんだかんだで上昇していますし。。。

 

 

入ってくるお金は同じなのに出て行くお金は年々増えていきますね。

 

 

景気回復傾向といわれても実際景気が良いのは一部の大手企業だけで、中小企業はその恩恵を殆ど受けていません。

 

 

ボーナスの平均は大手企業で平均90万程度です。

 

 

大阪シティ信用金庫の調べでは大阪の平均は約26万円です。

 

 

約38%の企業は支給しないという結果も出ています。

 

 

必死で働いてもボーナスは出ない、出ても一ヶ月の給料にも満たないのでは悲しいですね。

 

 

大手企業であっても安心は出来ないですしね。

 

 

シャー○や○芝というメーカーですら傾く時は一気に傾きますからね。

 

 

こんな状況だからこそ、後5万円って考えている人が多いのでしょうね。

 

 

5万といわずに大きく稼ぎたいと思ってネットビジネスに飛び込む方も沢山います。

 

 

間違っても

 

⇒ ≪本気か?≫超次元ドリームナインシステム(楡井慎也さん)でホンマに1億稼げるのか?

 

 

こんなアホみたいなのには手を出さないでくださいね。

 

 

だからと言って何も行動しなければ現状を変えることは出来ません。

 

 

さて、記事タイトルにもしていますがプラス5万円を実現するにはどっちが簡単でしょうか?

 

 

1、会社で頑張って昇格・昇給する。

 

2、副業で稼ぐ。

 

 

さてどちらでしょう。

 

 

給料を5万アップさせるのはかなり難しいと思います。

 

 

必死で営業して大型案件を受注して数億の売上上げて社長賞を取って、昇格しても2万円程度の昇給って経験してますからね。

 

 

正直、モチベーションめっちゃ下がったのを覚えています^^

 

 

数億の売上の対価が2万の昇給ですからね。

 

 

今の私なら半日で稼ぐ金額です。

 

 

もちろん、会社員として働くことで守られるものも沢山ありますが、守られるだけでは生活に支障が出ますからね。

 

 

では、副業ではどうでしょうか。

 

 

正しい方法で実践すれば1ヶ月で実現も可能です。

 

 

ただし、間違った情報を手にしてしまうと稼ぐどころか詐欺的な手法でどんどん絞り取られてしまします。

 

 

しっかりと仕組みを作れば7桁も十分目指せます。

 

 

⇒ 月収100万円へのステップアップ

 

 

こういった形でステップアップすることで確実に収入を増やすことが出来ます。

 

 

勿論、1と2どちらが正しいというわけではないです。

 

 

私の意見としましては副業で稼ぐほうが簡単だということです。

 

 

あくまで、給料で5万アップさせることより簡単であって稼ぐという点では簡単というわけではないですよ^^

 

 

会社の給料をアップさせるにしても、副業で稼ぐにしても行動を起こすことが大切です。

 

 

以上、「のり」でした^^

 

 

完全放置は可能か?自動収入のしくみ

「のり」です^^

 

 

本日は、『完全放置で稼ぐ』についてです。

 

 

巷に溢れかえっていますよね。怪しげなオファーが。

 

 

ただ、今回はそんな低レベルな代物ではなく色々と考えてみました。

 

 

 

『稼ぐ』=『働け』

 

 

 

というイメージが強いですよね。

 

 

当然、何らかの作業をしないとお金は生まれません。

 

 

ネットビジネスでも、リアルビジネスと比較するとその意味合いは薄れますが、まだまだ似たようなものです。

 

 

クソみたいなオファーでは

 

 

 

「ネットビジネスで会社を辞めて自由を謳歌しよう」

 

 

 

なんてアホみたいな事言っていますが、月100万程度で独立なんてしたら間違いなく危険ですからね。

 

 

会社員としての給料100万円とは意味が違いますからね。

 

 

先日の記事でも書きましたが、

失敗とは?失敗しない方法!

 

 

 

コレです。

 

 

確かにネットビジネスで一時的に作業量が減っても安定収入はあります。

 

 

しかし、半年とかブログを放置したら間違いなく収入は激減します。

 

 

新しい情報が無いわけですから当然アクセスも減って報酬も減ります。

 

 

だからと言って、自動更新で稼げるかと言うと、機械的に更新されたブログなんて誰も読みません。

 

 

結局のところ、ネットビジネスでも完全自動なんてのは永遠のテーマに近いものです。

 

 

会社員のような拘束はないですが、作業に対しての対価を稼いでいるだけですね。

 

 

ただ、やればそれだけ爆発的に稼げる事は間違いないです。

 

 

やはり、「自動化・不労所得」というのは理想ではあります。

 

 

働かずに権利的な状態で継続的に収入があれば一定レベルの生活水準は確保できますからね。

 

 

それにプラスして自分の作業に対する対価が入れば圧倒的な収入を確保できます。

 

 

ただ、勘違いしてはいけないのが、一足飛びそこにはたどり着けないってことです。

 

 

【ファーストステップ】

 

目一杯作業をして稼ぐ仕組みを構築する(作業=対価)

 

 

【セカンドステップ】

 

その仕組みを維持し・複数のキャッシュポイントを構築する(作業=対価)

 

 

【サードステップ】

 

稼ぎ出したお金で、不労所得の仕組みをつくる。

 

 

このステップで進まないと間違いなく失敗します。

 

 

ましてや、無料オファー系のクソ案件では高額塾に誘導されて不労所得どころか、搾り取られるだけです。

 

 

そして、【サードステップ】の理想は不動産ですね。

 

 

少しづつこの部分は手掛けてはいますが、まだまだです。

 

 

不動産会社に管理任せて運用すれば完全に不労所得ですからね。

 

 

勿論、ネットビジネスでも不労所得は構築できます。

 

 

需要の高いものの特化型のサイトとかですね。

 

 

アダルトなんて廃れることのない産業ですよね。

≪ダメ教材?≫AMC(羽田義和さん) アダルトアフィリエイトで稼げるのか?

 

 

コレなんかで、既に構築している人が多数います。

 

 

それでも、多少のメンテは必要ですが^^

 

 

やはり、最終的にはネットビジネスとリアルビジネスを融合させたハイブリッドが理想です。

 

 

 

『作業しないとお金にならない』

 

 

 

これでは永遠に働き続けないといけませんからね。

 

 

年金なんて出ないでしょうからね。

 

 

会社員としてコツコツ貯金しても数百万・数千万レベルですからね。

 

 

70歳とかになると減ってく一方ですからね。

 

 

そのあたりを考えて本当に稼ぎ続けれる仕組みを考える必要がありますね。

 

 

以上、「のり」でした^^

 

 

利上げ観測再燃か?


バラックです。
きょう発表されたアメリカの雇用統計は、
18万人増という事前の市場予想に対して
25.5万人というポジティブな結果となりました。

前月発表分も上方修正され、また平均時給も
予想を上回る伸びとなりました。

イギリスのEU離脱が決まった時、
世界経済に対する懸念から、年内の利上げはない
というコンセンサスに傾いていた市場関係者が
やっぱ、年内の利上げがあるかも・・・・・
と言い出しています。

何度も書いていますが、ここで重要なのは
実際にFRBが利上げをするかどうかではなく
市場参加者の多くがどのように受け取るか
ということです。

極論すれば、そんなことはどっちでもいいんです。
多くの人が利上げがあると判断すれば
ドルが買われるし、ないと判断すれば売られる
それだけの話です。

だから私たちは、いちいち気にするのではなく
チャートを注視していればいいということです。

ただし、背景は理解しておく必要があります。
よく、ファンダメンタルズなんて無視していい
と言う人がいますが、それは間違いです。

仮に、ドルが買われている状況に遭遇したら
それがどういう理由なのかが分かっているのと
いないのとでは、大きな差があります。

雇用統計の数字がよかったので、
年内の利上げがありそうだ、と判断したした人が
今ドルが買ってるんだなという、おおよその背景は、
初心者でも理解できるようにしておくべきです。

とはいえ、ファンダメンタルズ分析に
必要以上にこだわるのも無意味です。

相場を始めたばかりの人は、そのあたりの
バランスを考えながら、ポジションを建てる
タイミングを見計らってください。

Maestro FXのレビュー


読んでくれた証拠にポチッ
クリックしてくれるとやる気が出ます

null


ブログランキング・にほんブログ村へ

2016.08.06

エックスサーバーはレンタルサーバーの中でも安定して性能が高いのは言うまでもありません。

そもそもエックスサーバーはレンタルサーバーの中でも安定して性能が高いのは言うまでもありません。
シェアが最も大きいですが、容量と使いやすさからいっても選択する価値は非常にありますね。
そしてサーバーを選ぶ点で気になるポイントの一つに「表示速度はどうか?」という部分があります。
間違いなく平均以上に読み込みも速い部類ですし、画像や動画が多くても快適ではあります。
表示速度というと時間帯によって変わるイメージも持たれていると思います。
多くの場合、深夜遅くを除く夜間や土日祝日はネット利用者も多いため遅くなりがちです。
エックスサーバーでも確かに、あまりにも多く瞬間的にアクセスがあった場合は表示速度がガクンと落ちてしまうかもしれません。
しかしその限度も決して低くは無いですし、高速化を目指せるプラグインなども使うと快適に利用していけるでしょう。
最近ではエックスサーバーもデフォルトでも、CPUに負荷をかけないような技術の向上が見られます。
表示速度の速いサーバーを求めるならば、十分エックスサーバーも候補に入れて問題無いでしょう。

失敗とは?失敗しない方法!

「のり」です^^

 

 

本日は『失敗』についてです。

 

 

『失敗』とは、自分が掲げた目標を達成できたかどうかです。

 

 

 

「○○という教材で稼げなくて失敗しました」

 

 

と問い合わせを貰います。

 

 

しかし、ここで少し考えて欲しいことがあります。

 

 

 

果たして本当に失敗なのでしょうか?

 

 

 

確かに稼ぐという目標をその教材で達成できなかったので『失敗』に見えます。

 

 

しかし、『稼ぐ』という部分にフォーカスすると、諦めてなければ『失敗』では無いのです。

 

 

もう少し深堀すると、9個の教材を実践して稼げなくても、10個目の教材で稼げるようになれば失敗ではなくなります。

 

 

もっと広い視点で物事を見る必要があります。

 

 

 

視点が狭い ⇒ 教材単位

 

 

 

視点が広い ⇒ ジャンルや最終目標

 

 

 

 

教材単位というと、

 

 

アンリミテッドアフィリエイトで稼ぐ!

 

 

ジャンルでいうと、

 

アフィリエイトで稼ぐ!

 

 

 

もっと広い目標だと、

 

ネットビジネスで稼ぐ!

 

 

という感じです。

 

 

アンリミテッドアフィリエイトは本当に素晴らしい教材で多くの成功者を輩出していますが、残念ながら稼げない人も多くいます。

 

 

そのアンリミで稼げなかった方で、ネットビジネスで月に数百万単位で稼いでいる方を私は知っています。

 

 

その方は広い視野で物事を見ていた結果ですね。

 

 

視野をこのレベルに持ってくるだけで失敗はしにくくなります。

 

 

つまり諦め無ければ失敗することは無いのです。

 

 

某バスケット漫画の先生の名言ですね^^

 

 

一つの教材だけで稼ぎ続けれるほど甘い世界ではないです。

 

 

一時的には稼げるようになりますが、そこからどれだけ新しい知識を吸収するかで大きく収入は変わってきます。

 

 

目標を達成する為には情報や知識をどんどん吸収することは当然のことです。

 

 

しかし、視野が狭い人はその教材で躓くとそこで失敗と判断してしまい、新しい知識を吸収しなくなります。

 

 

その先を見ることが大切です。

 

 

この部分を理解できている人は飛躍できます。

 

 

確かにはじめの内は一つの教材を忠実に実践することは大切です。

 

 

ただ、その先を見つめることも大切です。

 

 

そう考えると失敗のラインが大きく変わってきます。

 

 

一つの教材に依存しすぎると躓いた時に直ぐに諦めたり、手が止まったりして行動が出来なくなるのです。

 

 

あくまで教材はキッカケであってそれに依存しすぎることなく、多くの知識を吸収していきましょう。

 

 

以上、「のり」でした^^

 

 

エックスサーバーは、バックアップ機能をしっかり持たせており、サーバー上に残されているものを一定期間は保存してくれます。

エックスサーバーは、バックアップ機能をしっかり持たせており、サーバー上に残されているものを一定期間は保存してくれます。

専用のバックアップサーバーを活用しているので、サーバー自体のトラブルがなければ、エックスサーバーの情報は残されることになります。もしサーバートラブルになって、データが消えてしまっている場合でも、バックアップを活用すればすぐに戻すことができます。

残されるものは、メールなどの情報やデータ関連であり、一定の量を超えてしまった場合は保存できなくなってしまいます。保存されているデータは、希望すれば譲ってもらうことが可能となり、2週間程度の情報がエックスサーバーから提供されます。

これを使って復元すれば、ある程度の状態に戻すことができます。 もちろん自分でもバックアップを取らなければならないので、バックアップをサーバー任せにしないで、自分でも定期的に取って問題を解決しやすいようにすると安心です。

レンタルサーバーとして人気の高いエックスサーバーについて、そのメリットとデメリットを紹介しましょう。

サイトやブログを独自ドメインで立ち上げる場合、必要となってくるのがレンタルサーバーです。そこで、レンタルサーバーとして人気の高いエックスサーバーについて、そのメリットとデメリットを紹介しましょう。
エックスサーバーのメリットは、なんといっても表示速度の速さです。CPUは16コア、メモリは96GBという大容量を誇っており、サクサクとページを表示してくれるのです。ユーザビリティーやSEOの観点からも表示速度は非常に重要ですので、このメリットの大きさはサイト運営において計り知れません。
一方、デメリットにはどのようなものがあるのでしょうか。実は、エックスサーバーではDBの負荷が大きくなると、リソース制限がかけられることがあるのです。つまり、同時に何百人もの人が訪れる巨大サイトの場合は、アクセスしにくくなってしまうわけです。このような巨大サイトを運営している方の場合は、もっとデータベース容量の大きなサーバーを利用した方が良いかもしれません。
こうしたメリットとデメリットを見極めた上で、ぜひご自身のサイトに合ったレンタルサーバーを選んでみてください

レンタルサーバーとして人気の高いエックスサーバー

サイトやブログを独自ドメインで立ち上げる場合、必要となってくるのがレンタルサーバーです。

そこで、レンタルサーバーとして人気の高いエックスサーバーについて、そのメリットとデメリットを紹介しましょう。 エックスサーバーのメリットは、なんといっても表示速度の速さです。CPUは16コア、メモリは96GBという大容量を誇っており、サクサクとページを表示してくれるのです。ユーザビリティーやSEOの観点からも表示速度は非常に重要ですので、このメリットの大きさはサイト運営において計り知れません。

一方、デメリットにはどのようなものがあるのでしょうか。実は、エックスサーバーではDBの負荷が大きくなると、リソース制限がかけられることがあるのです。つまり、同時に何百人もの人が訪れる巨大サイトの場合は、アクセスしにくくなってしまうわけです。

このような巨大サイトを運営している方の場合は、もっとデータベース容量の大きなサーバーを利用した方が良いかもしれません。 こうしたメリットとデメリットを見極めた上で、ぜひご自身のサイトに合ったレンタルサーバーを選んでみてください

エックスサーバーは非常に安定したサービスで有名です。

レンタルサーバーを提供するサービスは探せばかなり沢山存在しています。
その中でもエックスサーバーは非常に安定したサービスで有名です。
稼働率は99.99%以上を誇っているため障害でWEBサイトが表示できない事がほとんどありません。
機会損失が最小限で済むということは非常に重要です。

それだけの稼働率を誇りながらも価格は月額900円~と非常に安価です。
この価格帯でこれだけの安定性のレンタルサーバーは非常に希です。
データの自動バックアップ機能などもあるためWEBサイトの運営に非常に向いています。

マルチドメインにも対応していますので複数のサイトを運営することもできます。
個人のWEBサイトであれば十分複数のWEBサイト運用に耐えられるでしょう。
格安レンタルサーバーを複数借りるよりもこちらの方が安くなる場合も考えられます。

複数のサイトを安定して安価に運用したいならエックスサーバーが最適です。
しかし、個人の小規模WEBサイト1つだけといった利用の仕方の場合はオーバースペックと言えます。
こうしたケースでは月額900円の価値を見出すのは難しいため格安のレンタルサーバーの利用を検討した方が良いでしょう。

個人から中小企業まで幅広いユーザーに支持される老舗レンタルサーバー、「エックスサーバー」

個人から中小企業まで幅広いユーザーに支持される老舗レンタルサーバー、「エックスサーバー」。コストパフォーマンスに優れると評価され、サーバー申込者数ランキング1位を誇ります。今回は本サービスについて、その特徴を説明させていただきます。

 エックスサーバーは月々900円~と手ごろな価格帯で200GBの容量を使用でき、無制限のマルチドメイン、過去7日間の自動バックアップ等、便利で安心のサービスを展開しています。

 これだけでも十分に魅力的なサービスであると捉えられますが、エックスサーバーの特筆すべき点は高速化、安定化への取り組みです。高性能なハードウェアを自社で直接管理することはもちろん、サーバー1台当たりの利用者数をあえて制限し、負荷を抑えることでユーザーが快適に利用できる環境を整えているのです。また、マシンは災害等の対策がされた国内のデータセンターに収容され、もしもの際にも安定した利用が可能です。もはや「こだわり」と言ってもよいほどの取り組みですが、この安心感も多くのユーザーから支持される理由です。

 デメリットらしいものは見当たらないのですが、あえてデメリットを上げるとするならば、最安値ではないという点でしょう。高速でなくてもいい、バックアップも必要ない、とにかく安くサイトを運営したいという方は他のサービスを検討してみましょう。また、ほとんど居ないと思われますが、200GBを超えるような規模のサイトを運営する方にもお勧めできません。

【ニュース】サポートセンター夏期休業のお知らせ

2016年07月28日 16時30分
                                     2016年07月28日掲載

               サ ポ ー ト セ ン タ ー 夏 期 休 業 の お 知 ら せ

                                         Rebyc株式会社

          平素よりFUTOKAをご利用いただき、誠にありがとうございます。

          誠に勝手ながら、FUTOKAサポートセンターは、
          8月11日(木)~ 8月16日(火)までを夏期休業とさせていただきます。

          お電話での受付は出来かねますので、お手数ではございますが、
          お問い合わせフォームよりご連絡いただきますようお願い申し上げます。
          休業期間中に頂いたお問い合わせやご入金に関しては、
          8月17日(水)より順次対応させていただきます。

          期間中、ご利用のお客様にはご不便をお掛けいたしますが、
          ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

         -------------------------------------------------------------------------------

                                            以上

お試し期間を色々と利用してみて決めたのがエックスサーバーのX10プランです。

趣味でWEBサービスを公開する予定で、当初はVPSを検討していたのですが、管理が面倒だという理由からレンタルサーバーを探すことにしました。

そこでお試し期間を色々と利用してみて決めたのがエックスサーバーのX10プランです。エックスサーバーの良いところは、もしも公開したWEBサービスが運良くアクセス数が伸びた場合でも上位プランへと設定だけで切り替えることができる点ですね。

さくらインターネットの低価格帯レンタルサーバープランの場合ですと、他のプランに乗り換えるのに改めて別のサーバーにデータを再アップロードして設定をしなおさなければなりません。

そういう面倒くささがあります。そして、このエックスサーバーに決めた一番の理由は独自SSLが無料、無制限に利用できるということですね。SSLにするとSEO的にも効果があると話題になっていまし、公開予定のWEBサービスの安全性も増しますからね。

そもそも、これからの時代はSSLが当たり前になりますからね。VPSなどを借りてSSLを無料で設定する方法もあるのですが、更新作業をしなければならなかったり、そもそもがVPSなどは借りたくなかったので面倒だなと敬遠していたんです。

それがボタンひとつで設定できるんです。しかも自動で更新してくれるので更新し忘れで問題が起こるということもありません。これは本当に素晴らしい機能だと思いますね。本当にこれが決めてでした。

イベントスケジュールを知るべき理由


バラックです。

このところ、相場が乱高下していますが、
初心者の中には、レートの急な動きに翻弄されて
しまった方もいるのではないでしょうか。

でも、直近の円で言えば、先週21日の急落を除き
やられることはなかったはずです。

重要なイベントスケジュールを調べてあれば、
その直後の大波に飲まれることはないからです。

たとえば、6月24日の円急騰は、EU離脱の可否を問う
イギリスの国民投票が、予想外の結果になったことを
受けたものでした。

7月11日からの戻りは、参院選での与党勝利による
景気対策期待によるものです。

イギリスの国民投票にしても、参院選挙にしても
日程が分かっていたわけですから、結果が出るまで
動かなければよかっただけの話です。
動く前にバクチを打つから、やられるんです。

ただ、21日の円急騰は予想できませんでした。
あれは、BBCラジオが放送した、黒田日銀総裁の
ヘリマネ否定発言が原因だったからです。

さすがに、海外のラジオ番組の放送予定まで
抑えておくなんて無理です。
不可抗力と割り切って、諦めるしかありません。

で、今日現在、何を抑えておくべきかといえば
言うまでもないですよね。

7月26日(火)~27日(水) FOMC
7月28日(木)~29日(金) 金融政策決定会合

今回はいつもとは逆に、日銀の金融政策決定会合に
注目が集まっていることはご存知ですよね。

英国のEU離脱決定を受け、FOMCは利上げなんか
できるわきゃないじゃんか、というのが市場の
コンセンサスになっているからです。
誰も、FOMCに新ネタを予想していないんですね。

それに対して日銀の方は、新たな金融緩和策が
出てくるんじゃないか、と思われているから、
皆注目しているわけです。

こんなことも頭の片隅に置きながら、
チャートを眺めてみてください。
テクニカルとファンダメンタルズは、車の両輪
であることをお忘れなく。

Maestro FXのレビュー


読んでくれた証拠にポチッ
クリックしてくれるとやる気が出ます

null


ブログランキング・にほんブログ村へ

2016.07.24

ホームページの作成はやはり大半の人にとって非常に敷居が高いことだと思います。

スマホが普及した現代でも、ホームページの作成はやはり大半の人にとって非常に敷居が高いことだと思います。

できることであればホームページを立ち上げてブログやアフィリエイトを始めたい。

しかしそれをするのに必要である莫大な知識や情報が、やる気や希望をことごとく失わせる。やれプログラム言語だ、やれSEO対策だの専門知識のない人にとってホームページを作成することは夢のまた夢だったことでしょう。しかしソフトウェアの進展がそんな万人の悩みを解決してくれる活路を開いてくれたのです。

それはWordPressというものです。WordPressは近年、そのユーザー数を急激に伸ばしてきているブログシステムのソフトウェアです。利用者の中でプログラムの知識がない方は少なくありません。その理由としてWordPressは視覚的、感覚的にホームページを制作することができるということです。

プログラム言語という概念を取り除くことで、専門知識がなくてもデザイン性や文字のレイアウトという観点からホームページを作成することが可能になったのです。この他にも様々なメリットがあります。ホームページを作ることに興味がある方は是非一度検討してみてはいかがでしょうか。

満足いくスピードが出なかったためエックスサーバーをお試しで借りてみたんです。

さくらインターネットレンタルサーバーのスタンダードプランを利用していたのですが、満足いくスピードが出なかったためエックスサーバーをお試しで借りてみたんです。

10日間のおためしができるというので試していたのですが、さくらインターネットに比べて速度が断然速いですね。X10プランでもさくらインターネットに比べますと料金が二倍ですから仕方がないところはあるとは思うのですが、その程度の値段でこれだけ速度が違うのかと少々驚いてしまった部分もあります。速度の面では満足がいったのですが、ひとつ気になる仕様がありました。

それを知り、サブドメインでの運用を考えた場合、おそらく初心者には難しいのではないかと思いました。ドメイン名が割り振られたディレクトリのしたに公開用ディレクトリのpublic_htmlがあり、サブドメインを作るとさらにそのしたにそのままサブドメイン用のディレクトリが作られるんです。そしてそれがそのまま公開ディレクトリになるんですね。さくらインターネットと違ってフォルダ名の指定もできないんです。

たまたま手元にあった作りかけのWebアプリがあって、それで試したのですが、それの公開ディレクトリがpublicだったので、非公開エリアにひとまずアプリ本体をアップロードしてpublicをシンボリックリンクするというようなことをして、さらにサブドメインのディレクトリにそのまま本ドメインからアクセスできないようにしたりといった設定がわたしの場合は必要でした。

簡単なことしかしていないのですが、こういうことがわからない人はサブドメインへのWebアプリ設置は難しいかも知れませんね。ちょっと親切な設計ではないなあと感じましたね。

エックスサーバは、セキュリティ面やバックアップ面に配慮された高い安定性が一番魅力な部分です。

エックスサーバのサービス内容を見ると、パソコン操作やパソコン知識が低い私にとっては、サーバーをレンタルする上で、セキュリティ面やバックアップ面に配慮された高い安定性が一番魅力な部分です。

何か問題があると、サーバーをレンタルしても対処が出来ず右往左往してしまいますが、高い安定性があるので、安心してレンタルが可能です。

また、何か利用者において問題が起こったり、質問があれば、24時間365日体制でサポートしてもらえるのもありがたいサービスです。

24時間以内には返信・返答が頂けるので問題解決も早く済みます。レンタルをする上でも高いコストパフォーマンス(月に1000円~)というのも有り難い点です。強いて気になる点は、電話サポートの時間帯です。

私のようなパソコン初心者にとってはわからないことが多いので、メールだと上手く文章で説明が出来ないのです。

その点、電話であれば、なんとか相手にもわからない点を伝えることが出来るので、電話サポートが20時くらいまであれば、贅沢ですがありがたいと思ってしまいます。

よくあるのが、メールでトラブル内容や質問内容を送信しても、相手が仮に理解してくれても、相手側からの説明内容を私側が理解できないために、何度もメールでのやり取りをすることになってしまうのです。

結局、どうすれば良いのかわからないということになり、私にとっては難しい機能をレンタルすることに躊躇してしまいます。電話サポートも基本的には、お申込み内容やサービス内容が中心になってる気がするので、初心者対応のサービス向上に力を入れて頂けてるのであれば嬉しいです。

スワップ狙いの落とし穴


バラックです。

トルコで軍事クーデターが起きたのではないか
というニュースが飛び込んできました。

トルコリラは暴落です。

高金利に惹かれて、TRY/JPYあたりでロング
ポジションを持っていた人は、そんな利ザヤを
瞬時に吹き飛ばす為替差損を蒙ったはずです。

これがエマージング通貨でトレードをする場合の
怖さです。

究極のカントリーリスクですね。
だから、金利が高いとも言えるわけですが。

トルコリラは、あの脱税主婦で有名な
池辺雪子さんが盛んに勧めていました。

彼女は、実際にその国に足を運び、自身の目で
その国の将来性を確かめる、と言っていますが、
残念ながら、政情不安定な新興国の場合、
そんな前提そのものが、いつ吹き飛んでしまうか
分かったもんじゃありません。

一夜にして、ちゃぶ台がひっくり返ってしまう
典型的な事例が、今回のような出来事です。

実は、一般的なプロトレーダーに話を聞くと、
彼らはマイナーな通貨でのトレードには
あまり積極的ではありません。
先にも書いたリスクの他にも、流動性リスクの
問題などもあるからです。

そして、テクニカルチャートにしても、
誰もが知っているようなものしか使っていない
という人が多いようです。

ローソク足と移動平均線、トレンド/チャネル、
サポート/レジスタンスだけ、なんて人だって
たくさんいます。

経験の浅い素人が、舌を噛みそうなチャートや
珍しい通貨に手を出してやられるんですね。

結局、チルチルとミチルの青い鳥探しと同じです。
相場に魔法はないということを、肝に銘じておこう
と、あらためて思いました。

Maestro FXのレビュー


読んでくれた証拠にポチッ
クリックしてくれるとやる気が出ます

null


ブログランキング・にほんブログ村へ

2016.07.16

XSERVERとは、エックスサーバー株式会社がレンタルを提供する日本国内で最大の需要をもつサーバーです。

XSERVERとは、エックスサーバー株式会社がレンタルを提供する日本国内で最大の需要をもつサーバーです。

XSERVERの特徴は、充実した機能によりユーザーにフィットした環境を支援します。アクセス制限によりセキュリティ強化に繋げます。アクセス解析も可能です。

OSはLinax、メモリは96GBです。X10/X20/X30というプランがあり、転送量の目安はそれぞれ1日につき70、90、100GBになります。メリットは、Cronによるプログラムの自動実行を設定することができます。また、SSHにより通信内容の漏洩を回避しながらリモートログインコマンドの実行や、他のコンピューターへのファイル転送を行うことができます。

PHP高速化設定でCPUの大幅な負荷軽減が可能です。Apacheの各種設定や制御やURLの書き換えなどを行うことができます。RAID 10により速度の高速化と耐障害性の向上を可能とします。

デメリットは、telnetは利用できません。OS(Linax)に対する知識・環境が必要となります。RAID障害が生じた場合、専門家に相当する知識が必要となります。自己診断は復旧の妨げになる可能性が高くなります。サイトへのアクセス数が膨大になると、データベースの負荷が大きくなります。この場合にリソース制限が掛けられるケースもあります。

アクセスが集中するサイトを運営する場合には適していません。他のサーバーに比べ、費用負担が大きいこともデメリットの1つとなります。最も安価であるプランX10でも月額1,080円の費用が必要となります。

エックスサーバーのパフォーマンスはとても優れていると思います。

現在インフラエンジニアをしており、仕事の都合でサーバーのセットアップをすることが多く、各社のレンタルサーバーの品質は常に気にしているのですが、エックスサーバーのパフォーマンスはとても優れていると思います。

wordpressを導入することが多いのですが、データベースに多くアクセスするようなページであっても、画面表示速度に大きな影響はありません。もちろんデータベースのアクセス方法次第ではありますが、1クエリあたりのレスポンス速度はかなり速いです。

他社のサーバーを使用していた時は、データベースにアクセスすると目に見えて表示速度が落ちていまので、エックスサーバーのパフォーマンスには驚きました。 また、サーバーのパフォーマンスを測る指標として、画像が多い場合の表示速度なども挙げられますが、

エックスサーバーは他社のサーバーに比べて明らかに表示速度が速いと実感しています。 コストパフォーマンスも非常に優れたサーバーなので、今後も利用していきたいです。

ネットビジネスで稼ぐために必要な超重要なモノとは?

「のり」です^^

 

 

本日は『ネットビジネスで稼ぐために必要な超重要なモノ』についてです。

 

 

端的にいいますと、

 

 

 

『ネットビジネスを実践する適切な環境』

 

 

 

です。

 

 

ネットビジネスに対して集中して取り組める環境かどうかということです。

 

 

ネットビジネスに限らず、ビジネスで成功しようと思えば必要なことですね。

 

 

この環境には大きく分けて3つの環境があります。

 

 

順番に見ていきましょう。

 

 

 

一つ目

 

○メンタル部分の環境

 

 

家族・友人・恋人から理解を得られていない。

 

 

稼げるのか不安で教材などをイマイチ信じていない。

 

 

楽して稼げるとどこかで考えている。

 

 

このような要素があります。

 

 

ネットビジネスは基本的にパソコン一つで出来ます。

 

 

 

「パソコンで作業して月に数百万稼げる!」

 

 

 

といわれても、「怪しい」としか思われません。

 

 

基本的に日本人は汗水流して働くことが正しいという感覚があります。

 

 

 

パソコンで稼ぐ=楽して稼ぐ=詐欺的なこと=怪しい

 

 

 

最悪の図式が出来上がります。

 

 

 

「そんな事してないで、まともな事やったら!」

 

 

 

と小言を言われながら、そんな精神状態でまともな作業は出来ません。

 

 

モチベーションも下がります。気分も落ちます。

 

 

そして稼げるのか自分自身不安になり稼げそうな甘いキャッチコピーの案件に引きずりこまれるのです。

 

 

メンタル部分で重要なのは

 

 

 

『家族・友人・恋人から理解』

 

 

 

です。

 

 

二つ目

 

○肉体的(体力的)な環境

 

 

遅くまで働いて、疲れて作業ができない。

 

 

子供の世話で作業できない。

 

 

ネットビジネスは副業で始める人が殆どです。

 

 

会社勤めの方が多いでしょう。

 

 

夜の9時に帰宅して食事してお風呂に入ると11時とかになってしまうでしょう。

 

 

そこからの作業は効率的とは言えないですね。

 

 

勿論、体に鞭打ってやらないといけない場合もあるでしょう。

 

 

しかし、1年、2年と中々続けれるものではありません。

 

 

生活リズムを整えることですね。

 

 

私は夜ではなく、朝に作業時間帯も移しました。

 

 

5時に起床するようにリズムを変えて、朝に集中して作業するように習慣づけしました。

 

 

移動時間なども有効に使うように時間の使い方を見直し、肉体的に負担がかからないように全てを見直しました。

 

 

そうする事で、安定的に作業を行うことが出来ます。

 

 

 

三つ目

 

○作業環境

 

 

パソコンのスペックが低い

 

 

パソコンのデスクトップが散らかっている

 

 

作業体勢が不適切

 

 

作業環境も非常に重要です。

 

 

パソコンのスペックが低いと作業効率が落ちます。

 

 

私はマルチモニターで作業していますが、コレだけでも作業効率は大きく向上します。

 

 

ファイルが開くのがおそい、ネットでいくつもサイトを開くとおそい。

 

 

コレだけでも作業効率が落ちて「イライラ」して精神的にも良くありません。

 

 

今は10万程度でそれなりのスペックのパソコンが購入できます。

 

 

その位の投資は是非していただきたいですね。

 

 

また、パソコンのデスクトップに沢山のファイルを置いている人がいますが、コレもダメです。

 

 

よく言うのが、

 

 

 

「散らかっているように見えるけど、何処に何があるか分かっている」

 

 

 

と言います。

 

 

ただの言い訳です。

 

 

実際に一つのファイルを探すのに非常に時間がかかっています。

 

 

探す時間が持った無いです。

 

 

パソコン内の『5S』が必要です。

 

 

 

「整理・整頓・清掃・清潔・躾」

 

 

 

ですね。

 

 

あと、作業体勢も重要です。

 

 

人それぞれ、作業しやすく疲れにくい体勢があると思います。

 

 

床に直接座る方が良い方、椅子に座る方、色々だと思います。

 

 

私は「椅子派」です。

 

 

椅子には少しお金をかけています。

 

 

疲れにくく、通気性の良いモノを選んでいます。

 

 

高級感より機能性ですね。

 

 

 

この三つの環境を整えることでメンタル的にも肉体的にもリラックスした状態で作業できます。

 

 

リラックスした環境での作業ですと継続もしやすいです。

 

 

継続しやすいということは稼げる可能性がグッと高くなります。

 

 

ちょっとした環境を整えることで実は稼げるようになる大きな要素になっているのです。

 

 

是非一度、ご自身の環境を見直してみましょう。

 

 

以上、「のり」でした^^

 

 

ネットビジネスで稼ぐために必要な超重要なモノとは?

「のり」です^^

 

 

本日は『ネットビジネスで稼ぐために必要な超重要なモノ』についてです。

 

 

端的にいいますと、

 

 

 

『ネットビジネスを実践する適切な環境』

 

 

 

です。

 

 

ネットビジネスに対して集中して取り組める環境かどうかということです。

 

 

ネットビジネスに限らず、ビジネスで成功しようと思えば必要なことですね。

 

 

この環境には大きく分けて3つの環境があります。

 

 

順番に見ていきましょう。

 

 

 

一つ目

 

○メンタル部分の環境

 

 

家族・友人・恋人から理解を得られていない。

 

 

稼げるのか不安で教材などをイマイチ信じていない。

 

 

楽して稼げるとどこかで考えている。

 

 

このような要素があります。

 

 

ネットビジネスは基本的にパソコン一つで出来ます。

 

 

 

「パソコンで作業して月に数百万稼げる!」

 

 

 

といわれても、「怪しい」としか思われません。

 

 

基本的に日本人は汗水流して働くことが正しいという感覚があります。

 

 

 

パソコンで稼ぐ=楽して稼ぐ=詐欺的なこと=怪しい

 

 

 

最悪の図式が出来上がります。

 

 

 

「そんな事してないで、まともな事やったら!」

 

 

 

と小言を言われながら、そんな精神状態でまともな作業は出来ません。

 

 

モチベーションも下がります。気分も落ちます。

 

 

そして稼げるのか自分自身不安になり稼げそうな甘いキャッチコピーの案件に引きずりこまれるのです。

 

 

メンタル部分で重要なのは

 

 

 

『家族・友人・恋人から理解』

 

 

 

です。

 

 

二つ目

 

○肉体的(体力的)な環境

 

 

遅くまで働いて、疲れて作業ができない。

 

 

子供の世話で作業できない。

 

 

ネットビジネスは副業で始める人が殆どです。

 

 

会社勤めの方が多いでしょう。

 

 

夜の9時に帰宅して食事してお風呂に入ると11時とかになってしまうでしょう。

 

 

そこからの作業は効率的とは言えないですね。

 

 

勿論、体に鞭打ってやらないといけない場合もあるでしょう。

 

 

しかし、1年、2年と中々続けれるものではありません。

 

 

生活リズムを整えることですね。

 

 

私は夜ではなく、朝に作業時間帯も移しました。

 

 

5時に起床するようにリズムを変えて、朝に集中して作業するように習慣づけしました。

 

 

移動時間なども有効に使うように時間の使い方を見直し、肉体的に負担がかからないように全てを見直しました。

 

 

そうする事で、安定的に作業を行うことが出来ます。

 

 

 

三つ目

 

○作業環境

 

 

パソコンのスペックが低い

 

 

パソコンのデスクトップが散らかっている

 

 

作業体勢が不適切

 

 

作業環境も非常に重要です。

 

 

パソコンのスペックが低いと作業効率が落ちます。

 

 

私はマルチモニターで作業していますが、コレだけでも作業効率は大きく向上します。

 

 

ファイルが開くのがおそい、ネットでいくつもサイトを開くとおそい。

 

 

コレだけでも作業効率が落ちて「イライラ」して精神的にも良くありません。

 

 

今は10万程度でそれなりのスペックのパソコンが購入できます。

 

 

その位の投資は是非していただきたいですね。

 

 

また、パソコンのデスクトップに沢山のファイルを置いている人がいますが、コレもダメです。

 

 

よく言うのが、

 

 

 

「散らかっているように見えるけど、何処に何があるか分かっている」

 

 

 

と言います。

 

 

ただの言い訳です。

 

 

実際に一つのファイルを探すのに非常に時間がかかっています。

 

 

探す時間が持った無いです。

 

 

パソコン内の『5S』が必要です。

 

 

 

「整理・整頓・清掃・清潔・躾」

 

 

 

ですね。

 

 

あと、作業体勢も重要です。

 

 

人それぞれ、作業しやすく疲れにくい体勢があると思います。

 

 

床に直接座る方が良い方、椅子に座る方、色々だと思います。

 

 

私は「椅子派」です。

 

 

椅子には少しお金をかけています。

 

 

疲れにくく、通気性の良いモノを選んでいます。

 

 

高級感より機能性ですね。

 

 

 

この三つの環境を整えることでメンタル的にも肉体的にもリラックスした状態で作業できます。

 

 

リラックスした環境での作業ですと継続もしやすいです。

 

 

継続しやすいということは稼げる可能性がグッと高くなります。

 

 

ちょっとした環境を整えることで実は稼げるようになる大きな要素になっているのです。

 

 

是非一度、ご自身の環境を見直してみましょう。

 

 

以上、「のり」でした^^

 

 

私は、さくらのレンタルサーバーのライトプランを使っています。

私は、さくらのレンタルサーバーのライトプランを使っています。月額129円で10GBの容量です。

普段ホームページを作る上では問題のないレベルです。ただし、MYSQLが動かないため、ワードプレス等を動かしたい方には、向いてない気がします。

しかし、最近は、JavaScriptやHTML5が動くため、気にしなくてもいいような気がします。  私は、ホームページサーバーとしては、勿論、JavaScriptやHTML5が動くため、RPGツクールMVなどのサーバーとして、使うことができます。

RPGツクールMVは1ゲームにつき500MBほど食うのでそれ用のサーバーとしては便利です。もちろん、Perl等のプログラミングも動かすことができます。

さくらレンタルサーバーとよく比較されるのは、ロリポップのエコノミープランです。こちらは、月額108円と値段がおとくですが、ワードプレスが動かないとしか明記されていないため詳細は不明ですが、そのかわり、カート機能などを使うことができるみたいです。

ネットショップにはロリポップのサーバー、趣味には、さくらレンタルサーバーといったところでしょう。

稼ぐために何をすればよいのか?好きな事で稼ぐべき!

「のり」です。

 

 

今回は『ネットビジネスで稼ぐためにはどんなジャンルで攻めるか?』です。

 

 

「稼ぎたいが、何がおすすめですか?」

 

 

という問い合わせも非常に多くもらいます。

 

 

私のアドバイスとしましては、必ず「ブレない軸」を作ることをはじめにアドバイスします。

 

 

具体的にいうと、『なにで稼ぎたいか?』ということです。

 

 

この部分で固い決意が無いと、いろいろな誘惑に流されて、稼ぐには程遠い状況に落ちてしまいます。

 

 

 

「この情報が稼げるかも?」

 

 

「こっちの情報の方が楽にできそう」

 

 

 

どんどん本来必要ない情報がどんどんインプットされて情報の中で迷子になってしまいます。

 

 

稼げていない人の殆どの方は不要な情報を持ちすぎています。

 

 

結局、頭でっかちになってしまうだけです。

 

 

稼ぎが軌道に乗るまでは最低限の情報だけでも十分です。

 

 

その方が集中して取り組めます。

 

 

『なにで稼ぎたいか?』を決める基準とは?

 

では、『なにで稼ぎたいか?』を自分自身で決める基準ですが、『好きな事』であることが重要です。

 

 

『嫌な事』では当然作業も苦痛になります。

 

 

私のレビューブログを見ていただくとわかりますが、私はアニメが大好きです。

 

 

情報商材のレビューを大好きなアニメと組み合わせて楽しく作業してお金を稼いでいます。

 

 

今は色々なジャンルで素晴らしい教材が販売されています。

 

 

私が推奨している稼げる教材ですから、楽して稼ごうなんていう物はありません。

 

 

そういうものを本気で夢見ている方は、怪しげな無料オファーで挑戦してみてください^^

 

 

結果は見えていますので当然おススメはしないですが・・・。

 

 

 

ゲーム関係が好きなら

 

≪激アツ≫Game Trend affiliate (GTA)ゲームトレンドアフィリエイト市場の特徴とは?

 

 

ブランド品が好きなら

 

【超優良】『感謝される転売ビジネス』訳アリ★イリュージョンで稼げない理由はない!

 

 

動画が好きなら

 

コレも駄目?Youtube Adsense攻略情報共有プログラム

 

 

アダルトが好きなら

 

アダルトアフィリエイト~究極~これは稼げる!検証とレビューと評価

 

 

このように幅広いジャンルの教材があります。

 

 

嫌いなことをダラダラとやっていても稼げるようになりません。

 

 

興味がある、好きな事でしたら少々ライティングが不得意でもそれなりに面白い記事が書けます。

 

 

それにどんどん上達していきます。

 

 

飽和という言葉がありますが、気にする必要はありません。

 

 

私がアフィリエイトを本格的に実践した時は飽和していると言われていました。

 

 

今でも言われていますよね。

 

 

 

レッドオーシャン

 

 

 

ってね。

 

 

全く感じたこと無いです。

 

 

好きなアニメ使って記事書いて100万単位のお金が稼げるのです。

 

 

好きなジャンルで正しい教材で正しく実践すれば必ず稼げるようになります。

 

 

まずは、自分自身が『なにで稼ぎたいか?』そして『自分は何が好きか?』を洗い出してみましょう。

 

 

 

『ブレない軸』

 

 

 

これをしっかりと掲げましょう。

 

 

そして不必要な情報は一切排除することです。

 

 

私は不要な情報を遮断するためにメールアドレスを変更しました。

 

 

解除しきれないくらいのメルマガが届いていましたからね。

 

 

新しいスタートを切るにはちょうど良いですよ。

 

 

不安とかあると思います。いつでも気軽に相談してください。

 

 

お問い合わせはコチラ

 

 

一人で悩んでも解決しないですからね。

 

 

以上、「のり」でした^^

 

 

 

最後にたどりついたのが、一番メジャーで初心者向けと思われるサクラサーバーでした。

サイト制作やアフィリエイトの仕事でしていると、「ロリポップレンタルサーバー」「サクラサーバー」「エックスサーバー」「セブンアーチザン」、SEOのリンク用であれば「123サーバー」など様々な有名・無名含めてたサーバーで実際に作業をしていましたが、最後にたどりついたのが、一番メジャーで初心者向けと思われるサクラサーバーでした。

スタンダードプランであれば、月515円で下記のスペックが利用可能ですので、
20~30ページ程度のサイトであれば、数十サイトの運用がこの1サーバーで可能です。

———————-
・容量:100GB
・ドメイン:マルチドメイン可能
・DB:MySQL複数利用
・SSL:独自SSLと共有SSL使用可能
———————-

しかも、重要な稼働率とサポートも非常にクオリティが高いです。

一時期海外サーバーのサーバーが価格が安く、容量が多くて一見すると国内サーバーよりもコスパが良いのでもてはやされた時期がありましたが、実際に利用すると、急激に動作が重くなったり、稼働率が低く、気が付くとサイトが落ちている等のケースが頻繁に起こた経験があります。また、サポートも英語のみ対応の場合であれば、状況をサポートに説明するだけでも一苦労です。

どんなにサーバースペックが高く、容量が多く、カスタマイズが効くなどの利点があっても、そもそも稼働率が低いと、サーバー本来の役割を果たせていないですからね。稼働率は重要なサーバー選びの指標です。「当たり前でしょ!」と思う方もいるかもしれませんが、これだけ多くのレンタルサーバーサービスがあると、稼働率がグズグズなサーバーは結構あるので注意が必要です。

しかし、日本のサーバーの中でも特にサクラサーバーであれば、メールだけでなく電話でもサポートが可能でレスも早い。なにより稼働率が99.99%以上なので、急にサイトが落ちているなどの不安を一切抱えずに運用できます。ただ、サクラに限らず日本のサーバーはセキュリティが高い反面、海外のサーバーに比べてカスタマイズに制限があるのが唯一のデメリットでしょうか。

数々のサーバーを導入しましたが、やはりスペック・使い易さ、稼働率、サポート満足度などの総合的な評価で、最後は「サクラサーバー」に落ち着きました。

アダルトサイトの最大の悩み、それはレンタルサーバー探しです。私もありとあらゆるアダルト可能なレンタルサーバーを使いましたがやっと満足いくレンタルサーバーに巡りあえました。このサイトではそのレンタルサーバーの詳細を説明。

WordPressWordPressWordPressWordPress