カテゴリー別アーカイブ: 守破離

FXで勝ち組になる人の特徴


バラックです。

先日、こんな質問を受けました。

同じ教材で勉強しても、勝てるようになる人と
そうはならない人が出るのはなぜですか?

もちろん、理由はさまざまです。
教材で学べる知識の他に、資金管理の徹底や
メンタルをコントロールするテクニックなど
勝つための必要条件はたくさんあるからです。

ただ、その手前に基本の学び方が間違っていては
資金管理もへったくれもありません。

結論から言うと、勝てるようになる人には
優良教材を細部まできちんと模倣している
という共通点があります。

逆に、いつまで経っても勝てない人たちは
ロクな知識も経験もないうちから、
教材の内容を自分勝手にアレンジしたり
省略したりする傾向があります。

武道や芸能の世界に、守破離(しゅはり)という
言葉がありますが、勝ち組になる人たちは
きちんとそのステップを守っているのです。

「守」というのは、師から教わった型を
きちんと守る最初の段階です。

次に、その型を研究し、自身に合ったよりよい
型を作って既存の型を破る段階が「破」です。

そして最後に、その型からも離れて自由な
境地に達した段階を「離」というそうです。

野球でいえば、十分に引きつけて打つという
基本からは程遠い打撃スタイルのイチローが
離の段階といえるのではないでしょうか。

ただし、初心者が彼の打撃フォームを真似ても
十中八九、ヒットの量産ができるようには
ならないでしょう。

FXの世界もそれと同じです。

自分の投資スタイルが出来上がるまでには
数年単位の経験と試行錯誤、そしておそらく
マウスを壁に投げたつけくなるような
苦い思いが必要です。

その間に、少しずつ最初の型を破って行く
プロセスがあるはずです。

まずは、優良な基本教材を徹底して勉強し
その手法をとことん真似ることです。

逆張りや自動売買などの応用編に挑むのは
「離」の段階になってからです。

以前も書いたことがありますが、
東大法学部に現役合格し、在学中に司法試験を
突破した上で、東大を首席で卒業した女性は
各教科につき、優良な基本書1冊を徹底して
勉強したそうです。

インタビューで語った彼女のセリフをもう一度
書いておきます。

1冊だけということには不安もあったが、
結局、私より成績の良い人は一人もいなかった。

本気で勝てるようになりたいのなら
王道の手法を、余計なアレンジなしに
真似てみることをお勧めします。

そして私の知る限り、一番分かりやすく
間違いのない教材が、Maestro FXです。

ただし、片手間で稼ぎたいという人や
手っ取り早い“必勝法”を探している人は
途中で挫折すると思うので
やめておいた方がよいと思います。

Maestro FXのレビュー

■主要経済指標カレンダー

11月11日(火)
08:50 日 国際収支・貿易収支/9月
09:30 豪 NAB企業景況感指数/10月
09:30 豪 四半期住宅価格指数/7~9月期

11月12日(水)
16:00 独 卸売物価指数(WPI)/10月
18:30 英 失業率・失業保険申請件数/10月
19:00 欧 鉱工業生産/9月
19:30 英 英中銀インフレレポート
21:00 米 MBA住宅ローン申請指数
24:00 米 卸売在庫/9月

11月13日(木)
08:50 日 機械受注/9月
13:30 日 鉱工業生産(確報値)/9月
16:45 仏 経常収支/9月
16:45 仏 消費者物価指数(CPI)/10月
18:00 欧 ECB月報
22:30 加 新築住宅価格指数/9月
22:30 米 新規失業保険申請件数
28:00 米 月次財政収支/10月

読んでくれた証拠にポチッ
クリックしてくれるとやる気が出ます

null


ブログランキング・にほんブログ村へ

2014.11.10