カテゴリー別アーカイブ: EMA

FX初心者が最初に覚えるべきチャート③


バラックです。

きょうも移動平均線の続きです。
移動平均線には、前回書いたSMA以外にも
たくさんの種類があります。

ただ、初心者が押さえておくべきものは
もう1つだけです。

それはEMA(指数平滑移動平均線)です。

SMAが単純に終値の平均値であるのに対して
EMAは、過去のレートより直近のレートを
重視したものです。

相場は鮮度が命ともいえますから、
古いデータより新しいデータに重きを置く
という考え方は、利にかなっています。

ただ、実際に表示させてみると、
実はそれほど大きな差になっていないのも
確かです。

ですから、プロやベテランの中には、
単純なSMAを使っている人も少なくありません、

実際に使ってみて、SMAでもEMAでも好きな方を
使用すればよいと思います。

また、よくパラメーターの設定値について
質問を受けるのですが、これも正解が
あるわけではありません。

一般的に日足レベルでは

短期:5日
中期:20日
長期:75日

という設定が多いようですが
5日≒一週間
20日≒一ヶ月
75日≒3ヶ月

というのが根拠となっているようです。

ですから、20日ではなく21日や25日の人もいれば、
75日ではなく63日を使っているという人もいます。

以下に、よく使われる設定値を挙げておきますが、
SMAかEMAか、という選択同様、自分の使いやすい
ものを探してみてください、

一点だけ補足すると、プロの間では、
月足の24期間で大きなトレンドを確認している人が
多いと聞きます。
相場の大きな波は、2年単位くらいで動くことが
多いからだそうです。

また、200日線は多くの人が気にしています。

移動平均線の一般的な設定期間

月足 24、60、120
週足 13、20
日足 5、10、15、20、21、25、75、200
時間足 13、20、21、50、75

Maestro FXのレビュー

■主要経済指標カレンダー

12月19日(金)
未 定 日 日銀政策決定会合終了後決定内容発表
15:30 日 黒田日銀総裁定例記者会見
16:00 独 生産者物価指数(PPI)・11月
16:00 独 GFK消費者信頼感調査/1月
16:45 仏 企業景況感指数/12月
18:00 欧 経常収支/11月
22:30 加 消費者物価指数(PPI)/11月
22:30 加 小売売上高/10月

12月22日(月)
24:00 米 中古住宅販売件数年率換算件数/11月
24:00 欧 消費者信頼感(速報値)/12月

読んでくれた証拠にポチッ
クリックしてくれるとやる気が出ます

null


ブログランキング・にほんブログ村へ

2014.12.18