カテゴリー別アーカイブ: ギリシャ問題

謹賀新年


バラックです。

あけましておめでとうございます。

私の住む東京では、雪の舞う元旦となりました。
何と9年ぶりだそうです。

9年前は2006年ですが、2006年といえば、
ドル/円が120円に届きそうで届かない
そんな1年でしたね。

結局、その翌年の2007年に120円を超え
124円台ミドルまで上昇しましたが、
現在のドル/円相場は、まさにその124円を
目指す展開になっているわけです。

ただ、ドルにばかり目を奪われるのではなく
年初は、ユーロにも注目しておく必要が
あることは、あなたもご存じのとおりです。

そうです。
ギリシャ問題が再燃したからですね。

ギリシャでは、12月31日に議会が解散となり
今月25日に総選挙が行われる予定ですが、
事前の世論調査では、急進左派連合の優位が
伝えられています。

緊縮財政に反発する気持ちも理解できない
わけではありませんが、
それは、IMFをはじめとした外部からの
金融支援を否定することを意味します。

すでに、ドイツの与党キリスト教民主同盟幹部が
ギリシャ支援の必要がある時期は終わった
と発言しています。

仮に、野党が勝利し、緊縮財政を否定するような
ことになれば、デフォルトに追い込まれることも
予想され、ユーロ離脱も現実味を帯びてきます。

総選挙の結果がどうなるかは分かりません。
ただ、あなたもご存じのとおり、
マーケットは、結果が出る前に動きます。

総選挙が近づくにつれ、世論調査の結果などに
マーケットが敏感に反応することが予想されます。
1月は、ぜひユーロの動きにも注目して下さい。

Maestro FXのレビュー

■主要経済指標カレンダー

1月2日(金)
17:50 仏 製造業PMI(改定値)/12月
17:55 独 製造業PMI(改定値)/12月
18:00 欧 製造業PMI(改定値)/12月
18:30 英 製造業PMI/12月
24:00 米 ISM製造業景況指数/12月

1月5日(月)
18:30 英 建設業PMI/12月
22:00 独 消費者物価指数(CPI、速報値)/12月

1月6日(火)
09:30 豪 貿易収支/11月
16:45 仏 消費者信頼感指数/12月
17:50 仏 サービス部門PMI(改定値)/12月
17:55 独 サービス部門PMI(改定値)/12月
18:00 欧 サービス部門PMI(改定値)/12月
18:30 英 サービス部門PMI/12月
24:00 米 製造業新規受注/11月
24:00 米 ISM非製造業景況指数/12月

読んでくれた証拠にポチッ
クリックしてくれるとやる気が出ます

null


ブログランキング・にほんブログ村へ

2015.01.02