カテゴリー別アーカイブ: リスクヘッジ

ストップロスの落とし穴


バラックです。

スイスフランショックが波紋を広げています。

英銀のバークレイは数千万ドルの損失を
被る恐れがあるそうです。

FXCMもヤバそうで、救済に向けて投資銀行と
協議をしているみたいですね。

そして、アルパリUKが経営破たんしたため、
日本でもアルパリジャパンで、ポジションの
強制決済が行われました。

しかも、全額信託保全とはなっているものの、
出金までに時間がかかりそうです。

当初、日足5本のMT4が使える数少ない業者
ということで、私もお世話になっていましたが、
最近は、相場を見るチャートだけで利用して
いたので助かりました。

ところで、初心者の方に覚えておいてほしい
ことがあります。

それは、ストップロスの逆指値注文は
決して万全ではない、ということです。

今回、SNBの発表を受け、いきなり値が飛んだ
わけですが、そんな時はすぐには約定しない
ことが珍しくないからです。

ストップロス注文というのは、指定した価格で
発動する成行き注文みたいなものです。
だから、まともな相場環境の中であれば、
指定した価格で注文がきちんと刺さります。

でも、いきなり値が飛ぶとそこでレートが止まり、
次に動いた時点で約定するんです。
それを、スリッページといいます。

今回のようなとんでもない動きをした場合、
スリッページもすごいことになるわけです。

相場環境が短時間に大きく動くと
業者は約定を拒否したり、スリッページを
大きく広げてきます。

そして、前述したとおり、逆指値注文は
指定したレートで必ず約定するわけではなく
一旦フリーズした後のセカンドプライスで
約定することが珍しくありません。

今回のスイスフランショックでは、
それが4,000pipsにもなった業者があるそうです。
考えただけでも恐ろしいですね。

このことは、絶対に忘れないでください。


Maestro FXのレビュー

■主要経済指標カレンダー

1月22日(木)
21:45 欧 ECB政策金利発表
22:30 欧 ドラギECB総裁定例記者会見
22:30 米 新規失業保険申請件数/前週分
23:00 米 住宅価格指数/11月
24:00 欧 消費者信頼感(速報値)/1月

1月23日(金)
16:45 仏 企業景況感指数/1月
17:00 仏 サービス部門購買担当者景気指数(PMI、速報値)/1月
17:30 独 製造業購買担当者景気指数(PMI、速報値)/1月
17:30 独 サービス部門購買担当者景気指数(PMI、速報値)/1月
18:00 欧 製造業購買担当者景気指数(PMI、速報値)/1月
18:00 欧 サービス部門購買担当者景気指数(PMI、速報値)/1月
18:30 英 小売売上高指数/12月
22:30 加 消費者物価指数(CPI)/12月
22:30 加 小売売上高/11月
24:00 米 中古住宅販売件数年率換算件数/12月
24:00 米 景気先行指標総合指数/12月

読んでくれた証拠にポチッ
クリックしてくれるとやる気が出ます

null


ブログランキング・にほんブログ村へ

2015.01.22