カテゴリー別アーカイブ: 動画アフィリエイト

アフィリエイトでも基礎が無ければ応用を身につけても意味が無い

「のり」です^^

 

 

本日は、「基礎」というキーワードについてです。

 

 

何においても大切な「基礎」でありますが、アフィリエイトをはじめとするネットビジネスにおいても「基礎」が無いと正直稼ぎ続けることはできません。

 

 

小手先のスキルで誤魔化して一時的に稼げても意味が無いって事ですね。

 

 

検索サイトのアルゴリズムの隙を突いて一時的に上位表示させるテクニックとかですね。

 

 

対策されてハイ終了です。

 

 

しっかりとしたSEO対策の基礎があれば、どんな対策されてもしっかりと対応出来るんですよ。

 

 

アフィリエイトをはじめとするネットビジネスに関する問い合わせを日々沢山貰いますが、切羽詰まった方が非常に多いですね。

 

 

切羽詰って焦って入る方ほど、この「基礎」をすっ飛ばして、「小手先で稼げる方法」や怪しげな「○○するだけで」みたいな案件に飛びついては騙されてるんですよね。

 

 

逆に純粋に

 

 

 

「まずは月に数万円」

 

 

 

と思って取り組む方は「基礎」をしっかりと学んでくれます。

 

 

この、月に数万程度・・・と考えて始められた方の多くの方は、税金の対策のことまで考えるようになるくらい稼げるようになっています。

 

 

焦る必要も無く、「基礎」をしっかりと身に付け「コツコツ」と3ヶ月、半年、1年と継続しただけです。

 

 

年間100万程度でしたら、ほぼ「基礎」だけで稼げます。

 

 

税金考えても手元に70万程度は残ると思います。

 

 

副業のお小遣い程度でしたら十分すぎる額だと思います。1日に1~2時間程度の作業ですからね。

 

 

1年後には1時間も作業しなくても同じレベルを保てます。

 

 

会社員として、月に30万~40万の給料を貰いながら、更に月に10万程度の収入がある。

 

 

正直、コレだけで一般サラリーマンより将来に対する金銭的余裕も精神的余裕も格段に上がります。

 

 

しかし、最近の意味不明なノウハウ提供者(俗に言う高額案件を提供する方)の殆どが、

 

 

 

「クリックするだけで月100万」

 

 

「ツール設置15分で報酬発生」

 

 

「1日5分」

 

 

「スキル不要、80歳のおじいちゃんでも・・・」

 

 

 

などという、低レベルな煽り文句をばら撒いた結果、情報を受ける側の感覚がマヒしているんですね。

 

 

そんな都合のいい話は無いです。

 

 

ネットの世界は何でもアリではないですからね。

 

 

確かに、月に100万、200万稼ぐ世界は普通に存在します。

 

 

しかし、上記のような煽り文句を真に受けるようでは、この世界にはたどり着けません。

 

 

逆に100万、200万と借金が膨れ上がる可能性さえ有ります。

 

 

高額案件の殆どが30万円とかですし、バックエンドで100万円とかというモノまでありますからね。

 

 

基礎を身に付け、そこから応用を活かし、知識やスキル、ノウハウをしっかりと身に付けた人がたどり着けるのです。

 

 

一度、このスキルを身につけると、例え全てを失っても1から数百万稼ぐ仕組みを作ることが出来ますからね。

 

 

仮に、私が今、持っているブログ、サイト、メルマガリストを全て失っても数ヶ月で普通に生活できるレベルまで稼ぐ仕組みを作れますからね。

 

 

このくらい、最初に入り口の「基礎」は大切なのです。

 

 

基礎、応用、を身につけると・・・

 

 

 

 昨日のアフィリエイトレポートです。

 

 

一つのアカウントで1日このくらいは簡単に稼げます。

 

 

インフォトップの別のアカウントやアドモールのアカウントを加えると1日に15万前後です。

 

 

このアカウントくらいの金額でしたら、しっかり「基礎」を学んで少し「応用」をするだけで誰でも出来るはずです。

 

 

 

何故出来ない人が殆どなのか?

 

 

 

答えは簡単です。

 

 

 

正しい方法を知らない。

 

 

たった数ヶ月すら継続できない。

 

 

 

この2点です。

 

 

正しい方法を毎日(初期段階は)継続するだけです。

 

 

ある時期が来たら作業量を半分程度にしても同じだけ稼げます。

 

 

高額コンテンツに無駄な投資をする前に、人生のうちの数ヶ月、本気で打ち込んでみてはいかがでしょうか?

 

 

 

ネットビジネスの「基礎」「応用」が学べる推奨教材!

 

 

物販アフィリエイトの「基礎」を徹底的に学べる最高の教材

⇒ IBAアフィリエイト講座

 

 

 

物販アフィリエイトから次のステップ!情報商材アフィリエイトの最強教材!

⇒ アンリミテッドアフィリエイト

 

 

 

最も即金性の高い転売における最高峰の教材!手厚いサポートが人気!

⇒ 訳アリ★イリュージョン

 

 

 

動画アフィリエイトで圧倒的に稼ぐなら!基礎から応用へステップアップも詳しく解説!

⇒ ギガ・チューブ

 

 

 

まだまだありますが、本当に「基礎」をしっかり学ぶなら、このあたりをおススメします。

 

 

徹底的に「基礎」を学んでみてください。

 

 

遠回りと感じる方法が実は一番の近道です。

 

 

以上、「のり」でした^^

 

 

最新教材が良いもの?古い教材は使えない?

「のり」です^^

 

 

お問い合わせで

 

 

「推薦されているマニュアルが古いものが多いですが、今でも使えるのですか?」

 

 

というお問い合わせをいただきます。

 

 

 

『古いモノより新しいモノが良い』

 

 

 

という図式は成り立つのでしょうか?

 

 

私が推奨している教材と言うと・・・

 

 

物販アフィリエイトなら

⇒ 風花初芽   

2014年 2月 発売

 

 

情報商材アフィリエイトなら

⇒ アンリミテッドアフィリエイト 

2011年 1月 発売

 

 

アダルトアフィリエイトなら

⇒ アダルトアフィリエイト~究極~ 

2014年 1月 発売

 

 

動画系アフィリエイトなら

⇒ Youtube Adsense攻略情報共有プログラム  

2014年 10月 発売

 

⇒ NICO☆TUBE(ニコ☆チューブ)

2015年 1月 発売

 

 

転売なら

⇒ サヤ取りせどらー最終バージョン  

2014年 1月 発売

 

⇒ 『感謝される転売ビジネス』訳アリ★イリュージョン 

 2015年 3月 発売

 

 

ツール系は別として、教材としてはこのあたりを推奨しております。

 

 

確かに販売から随分と年数が経っております。

 

 

結論から言いますと、

 

 

全て今でもそしてこれからも通用するマニュアルです。

 

 

巷で溢れている無料オファーなどは、

 

 

「最新の稼ぎ方!」

 

「2015年はこれだ!」

 

「全く新しい手法!」

 

 

などなど・・・。

 

 

 

『次こそは!』

 

 

 

と 頑張ろうとしている方々を引き込んでは、残念な気持ちに陥れていますよね。

 

 

ではなぜ、私の推奨している教材は年数が経っても通用するのか?

 

 

答えは簡単です。

 

 

全て王道で、基本を押さえた基礎教材だからです。

※ニコはちょっと毛並みが違いますが(笑)

 

 

もちろん、その時その時の流行であったり取り入れて応用は時として必要になります。

 

 

ただ、基礎があっての応用です。

 

 

基礎があればどんな対策を取られようとも対応ができます。

 

 

検索エンジンのアップデートなんて気にすることもありません。

 

 

逆にゴミサイトが減って、ブログへのアクセスを増やしてくれます。

 

 

仮に検索順位が下がっても対策を知っているからバタバタと焦ることもありません。

 

 

もし何らかの原因でサイトやブログが無くなっても、基礎さえしっかりと持っていれば、今までの経験とミックスさせ早い段階で同じレベルのサイトやブログが作れます。

 

 

先日販売された、訳アリ★イリュージョンですが、教材としては新しい教材ですが、内容としては昔からある手法です。

 

 

その手法の基礎をしっかりと伝えながら、今の流行に合わせたマニュアルとなってます。

 

 

 

■ ○○するだけ!

 

 

■ 全てツールにお任せ!

 

 

■ 数クリックで完結!

 

 

■ 1日たった数分の作業で!

 

 

 

こんな言葉に踊らされて時間を無駄にするのは本当にもったいないです。

 

 

しっかりと基礎を身に付けて、取り組めば2年後には圧倒的に少ない作業量で圧倒的な報酬を得ることができます。

 

 

それがネットビジネスの魅力と言えるでしょう。

 

 

大変なのは基盤を作る最初だけ!

 

 

この時期にどれだけパワーをつぎ込めるかですね。

 

 

⇒ お金に避けられる人の特徴

 

 

この内容にも繋がりますね。

 

 

人生の内の2年間、本気で取り組んでみてはいかがでしょうか?

 

 

以上、「のり」でした^^