カテゴリー別アーカイブ: YouTubeアドセンス

ネットビジネスで稼ぎをより大きくするためには

「のり」です^^

 

ネットビジネスで大きく稼いでいくためにはノウハウをどれだけ忠実に実践し、そこからどれだけ視野を広げていくかが大切です。

 

 

『ノウハウを手に入れて忠実に実践する』

 

 

これは一番最初に私が購入者さんにアドバイスすることです。

 

 

ノウハウは実際に稼げる手法をまとめ上げたものです。

 

 

なので、余計な事をせずに最低限マニュアル通り実践すればちゃんと稼げるのです。

 

 

多くの人は稼ぎ出す前に勝手にアレンジして稼げなくなるんですよね。

 

 

既に稼げている人が色々な経験のもとアレンジすることは良いでしょう。

 

 

でも大体アレンジしちゃう人って稼げていないインプットされた知識だけの人。

 

 

稼いだことない手法でアレンジしたって稼げないよってことです^^

 

 

さて、忠実に実践し稼げるようになってきたら視野を広げてそのノウハウを有効活用できる人が大きく稼ぐことが出来るようになります。

 

 

ここで、アレンジですね^^

 

 

忠実に実践することにこだわり過ぎて一点集中で視野が狭くなると稼ぎは鈍化していきます。

 

 

受け取ったノウハウ(情報)をどの様に展開していくかです。

 

 

また、もう一つ重要な要素として、ノウハウ以上に大切なのが、自分自身をコントロールすることですね。

 

 

私が紹介する教材のノウハウは稼げるのは当たり前なんですよね^^

 

 

ノウハウ自体を活かすも殺す思考次第なところがあります。

 

 

「始めに稼ぎやすいノウハウを手に入れる」

この考え方はアリです。

 

 

ただ、その後、どうやって展開していくか?

 

 

結局月に2~3万しか稼げない。。。

で終わってしまい、このマニュアルもダメだなってなってしまうのか、

 

 

それとも

 

 

「『0⇒1』にすることはできた!次のステップは・・・」

 

 

と考えるかの違いです。

 

 

アフィリエイトの王道的ステップとしたら、

⇒ 風花初芽

この超初心者向け物販アフィリでブログでのアフィリエイトスキルを身に付け、稼ぐ経験を積んでいく。

 

 

⇒ アンリミテッドアフィリエイト

この教材で情報商材アフィリへ展開していく。

 

 

 

そして、最近、成果の報告も多くいただく様になっている動画系ですね

 

⇒ Youtube Adsense攻略情報共有プログラム

これで人気動画の作り方やYouTubeアドセンスの稼ぎ方の基礎をに見つける

 

 

⇒ エビルユーチューバー!邪道 育成プログラム

基礎はあるので、これで効率的に再生回数を増やしアドセンス報酬を大きく伸ばしていく

 

 

 

⇒ ハイブリッドメディアアフィリエイト

そしてこれ!YouTubeアドセンス以外の報酬獲得で最大限に報酬を増やしていく。

 

 

最初に手にしたマニュアルから取り入れた要素から次に何が展開できるか?

 

 

どの様に吸収した知識を展開してくか?

 

 

そのノウハウで稼ぐこと!

 

 

最初はそれでいいのです。

 

 

ただ、いつまでもそこを見つめていると伸びシロに限界があります。

 

 

どんどん視野を広げる事が大切です。

 

 

YouTubeアドセンスで稼ぐ!

 

 

このノウハウでアドセンスで稼ぐだけに留まるんじゃなくて、このノウハウを有効活用する!

 

 

稼いでいる動画からブログに誘導など。。。

 

 

アドセンスで稼ぐっていう一点しか見てないとそれでしか稼げない。

 

 

その一つのメリットだけで稼げるか稼げないか?を考えて行動しようとするから不安になって行動が出来なかったり、手が止まったり・・・。

 

 

勿体ないですよね?

 

 

Youtube Adsense攻略情報共有プログラム

 

 

エビルユーチューバー!邪道 育成プログラム

 

 

ハイブリッドメディアアフィリエイト

 

 

ある種、このステップは現時点で動画系の王道スタイルですね。

 

 

動画アドセンスで稼げた!

 

 

効率的に更に稼ぎを大きくする

 

 

動画を使ってアドセンス以外での報酬で更に稼ぎを大きくする!

 

 

この流れが見えていると行動も積極的にしやすくなり、手が止まることも無くなるのではないでしょうか?

 

 

1つの情報でどんどん選択肢が増やせることに気が付くこと。

 

 

一つの事を追求していき、狭く掘り下げるのではなく、どうせなら大きく広げながら掘っていく。

 

 

今回は、動画系で説明しましたが、どんなノウハウでも同じです。

 

 

今実践されている教材があるのでしたら、その先の展開も一度視野を広げてみましょう!

 

 

以上、「のり」でした^^