カテゴリー別アーカイブ: カラーミーショップ

以前わたしはカラーミーショップを利用して、ドロップシッピングのサイトを運営していました。

以前わたしはカラーミーショップを利用して、ドロップシッピングのサイトを運営していました。

もともとウェブの知識が少しあったのですが、カラーミーショップは独自のタグなどがあり、使いこなすにはとても難しいと感じました。

もし、ウェブの知識が全くない人だったら、オリジナルのサイトを作成することは不可能なくらい難しいです。

料金も高いと感じました。確か一年契約で2万円近く払ったような記憶があります。その元を取るのに大変だったので、ドロップシッピングは一年で辞めてしまいました。

カラーミーショップは色々なオプションがあり、ウェブに詳しい人ならすごくカッコいいサイトが作れるのだと思うのですが、一から勉強するとなるとお試し期間の一か月では到底無理です。

SEO対策も不十分に感じました。検索結果の上位に表示されないので、集客に苦労しました。わたしが扱っている商品は特殊だったのでお客さまは来てくれましたが、もし一般的な商品だったら競争が激しく自分のサイトを特化するのに苦労すると思います。

今後わたしがカラーミーショップを利用することはないです。

カラミーショップの運営会社は信用できる?

カラーミーショップは2005年よりサービスを開始している低価格なインターネットショップのASPサービスです。
個人でも手軽に利用できる価格設定が受けて、多くのインターネットショップで利用されています。
運営はGMOインターネットのグループ会社でもある株式会社paperboy&coが行っています。新規追加

では、カラーミーショップの特徴にはどのようなものがあるのでしょうか。
まずは、月額は875円から利用できる低価格です。
この875円で独自ドメインを利用できるプランになっており、モバイルサイトとスマートフォンサイトも持つことが可能です。
また、独自ブログをご利用いただく事も可能です。

これらのサービスが875円で使えるサービスは他に類を見ません。
独自ドメイン利用がなかったり、モバイルやスマートフォンサイトがオプションになるのなら、もっと安いプランはあります。
ただ、必要の要素が全て揃っているのはカラーミーショップが一番割安です。

【導入者の声】カラーミーショップでネットショップを運営しています。

カラーミーショップでネットショップを運営しています。
最初はFC2の無料のネットショップを利用していたのですが、注文が多くなり、対応しきれなくなったので、カラーミーに移行しました。

カラーミーは、ライトプランだと月々875円と格安で、独自ドメインが使用でき、テンプレートのカスタマイズも可能で、
HTMLなどの知識があれば、真っ白な状態からの完全オリジナルのショップ構築も出来ます。

また、携帯サイトやスマホサイトも追加料金なしで無料で設置出来、パソコン以外からの注文にも対応しています。

使い方が分からない時は、ヘルプは元より、「助け合い掲示板」で該当部分を検索したり、質問を掲載し回答を待つこともできます。

また販売手数料はかかりますが、無料で「カラメル」「yahooショッピング」「Google ショッピング」などのショッピングモールに、商品を掲載することが可能で、集客が望めます。

注文があった場合、受注メールや発送メールなどはボタン一つで送ることが可能で、納品書なども印刷できるようになっているので便利です。

日ごとの、月ごとの売り上げもすぐ見ることができ、月々1295円のスタンダードプラン以上だと、日々のアクセスログを取ることが出来ます。

楽天などの大手のショッピングモールに出店した場合に比べ、集客力は中々得られないかもしれませんが、取り合えず、お金をかけないで、ネットショップを開設したい方には、基本的な装備が整っていて、使いやすいショッピングカートだと思います。

カラメルは効果的?どんなショッピングモールなのでしょうか?

カラー・ミー・ショップには、専用のショッピングモール「カラメル!」があります。利用は無料なので出品し放題です。しかし、個人的な感想ですが、カラメル!だけで出品しても、実際に取引が行われたのは低価格商品のみという感じですし、ものすごくショップに人が来たという実感はありませんでした。

もともとECサイトで高額の商品を販売すること自体、あまり一般的ではないのかもしれませんが、カラメル!に出品されている商品自体が低価格ですし、購入層も低価格商品を買う層なのだと思います。
そして重要なのは「カラメル自体にあまり人がいない」という点。ここだけに出品しても集客に意味が無いように思います。


カラー・ミー・ショップを使っていて、ありがたいのはYahoo!ショッピングとGoogleショッピングに商品が掲載できるということ。多少手数料が取られても、Yahoo!ショッピングはパワーがありますし、Google!ショッピングも運が良ければ検索結果に表示されることもあるかと思います。管理画面から簡単にサービスを利用できるので提携サービスを利用する方が良いと思います。
広告については、費用を出せばそれなりに結果は出ます。
もともと運営会社はサーバー運用をメインとしたサービス会社なので、集客ノウハウを利用者に提供する体制はありません。カラー・ミー・ショップはECサイトのサービスではなく、ECサイトの「ツール」として捉え、自分で集客の戦略を考える必要があると思います。

どこでもカラーミーは本当に使えるカート機能か?

どこでもカラーミーは非常に使えるカート機能といった印象です。

ブログ、ホームページ、スイッター、フェイスブックなど様々なWEB媒体にたいしてカートタグを張るだけで商品購入ページまで誘導できる素晴らしい機能と言えます。

今までのカートシステムは、そのドメイン(ホームページアドレス)かつ固定の箇所のみカートをつけることができました。

一昔前で言えば、ルミーズカートがその役割を果たしてきましたが、業界1位の加入者数を誇るカラーミーショップがはじめたとなればルミーズの出番は無くなってしまいます。

どこでもカラーミーは月額875円の中で追加料金がなく導入できます。

そのため商品点数の多い方は、独自ショップとして作成がdきますし、商品点数が少ないかた、たとえば10点以下の方などは、どこでもカラミーを利用する方がよいかと思います。

ネットショップ初心者にはカラーミーショップがお勧め

「カラーミーショップ」は、月額875円から導入できるネットショップ構築サービスです。

月額875円~ですので中学生はたまた小学生のおこずかい程度でももてる格安ショッピングカートと言えますが、ネットショップを全く作ったことが無い方でも安心して導入できるサポートが充実しています。

加入店舗数は約11万店舗を超えてショッピングカート分野では、日本一の加入者を誇っています。

ホームページのイメージでは、初級者向けのカートといった印象をもたれる方も多いと思いますが、CSSの調節など上級者でも十分に対応できるカートシステムです。

売れるネットショップづくりができるカートシステム。
カラーミーショッピングカートシステムです。