カテゴリー別アーカイブ: フィッシャー副議長

やっぱ9月に利上げがあるかも


バラックです。

この週末、FRB関係者らさまざまな発言をしています。

フィッシャー FRB副議長
(9月利上げの)結論を出すのはまだ早いんでないの。
状況がどのように展開していくかを見極めてるよん。

ブラード セントルイス地区連銀総裁
9月利上げを引き続き支持するヨ。
でも、FOMC開催時も混乱が続いていれば先送りかもね。
でも、きっと収まってるんでないの。

ロックハート アトランタ地区連銀総裁
9月の利上げの可能性は五分五分だね。
市場が混乱している時は、じっとしてようよ。

メスター クリーブランド地区連銀総裁
米経済は小幅な利上げに耐える力はあるんでないの。
でも、FOMCまでに情報を精査しないとね。
今はまだ態度保留だよん。

というわけで、チャイナショック後の混乱を受け
一時後退していた9月の利上げ観測が、
特にフィッシャー副議長のビミョーな発言で
また少しぶり返してきた感じになっています。

要は、一時は消えかけた9月利上げの可能性が、
首の皮一枚で残っているのではないか、
と多くの人が考えているということです。

おそらく、今週末の雇用統計の結果に
ポジティブサプライズがあれば、
マーケットは大きく反応するのではないかと
思われます。

初心者の方に知っておいていただきたいのは、
相場は、「XXがYYになるんのではではないか」
という、市場参加者の勝手な思い込みで大きく動く
ということです。

実際にどうなるか、ということは関係ありません。
マーケットは、その時々のセンチメントで動く。
特に、今のようなセンシティブな状況下では
右往左往して大きく乱高下する可能性がある、
ということは覚えておいてください。

私の知人の初心者は、先日の乱高下の時に
大きく損失を出して、かなりヘコんでました。
あそこは、市場動向を押さえていれば
逆に利益を出せたはずなんですが。

ということで、米雇用統計です。
今回の事前予想値は、
22万人(非農業部門雇用者数)
5.3%(失業率)
だそうです。

その予想を上回るポジティブサプライズがあれば
やっぱ、FRBは9月に利上げするんじゃね、
と考える市場関係者が出てくるはずです。

あなたも、チャートの動きだけでなく、
現在のマーケットセンチメントを押さえた上で、
相場に臨んでください。


Maestro FXのレビュー


読んでくれた証拠にポチッ
クリックしてくれるとやる気が出ます

null


ブログランキング・にほんブログ村へ

2015.08.31