カテゴリー別アーカイブ: マイナス金利

急騰・急落に乗るべからず


バラックです。

先週、日銀によるマイナス金利導入という
サプライズ発表があった際には、
ドル/円は一気に3円も動きました。

そしてきょうは、アメリカで発表された
1月のISM非製造業総合景況指数の結果が
予想を下回ったことから、一気にドル/円が
元のレートまで戻されました。

そんな大きく動いた相場を後から眺めながら、
これに乗っておけば大きく儲かったはずなのに
と思うのは、まぁ、人情です。

ただ、それは競馬の万馬券を当てるようなもので、
安定的に利益を上げる、という目的から考えると
あまりよいトレードとは言えません。

なぜかというと、まずそんな急騰・急落時には
注文が約定しないことが多いからです。

約定したとしても、不利なレートで注文が通る
というのが“お約束”です。

で、その直後には、利確決済による揺り戻しが
あることが多いので、初心者は、たいていそこで
やられてしまうわけです。

私たち個人投資家がやるべきことは、
大きなトレンドに乗ることです。

このような大きな動きがあった場合は、
その相場の動きが、その後のトレンドになるかどうか
を見極めることが大切です。

そして明日は、米雇用統計の発表を控えています。
相場はそこでまた大きく動くかもしれませんし、
株価の動向も注視しておく必要があります。
原油相場も同様です。

ちなみに、日本の株価が下落した背景には、
中東の原油マネーが、原油安を受けて
日本株を大量に売却したことが大きく影響した
と言われています。

様々なニュースに目配せしながら、
落ち着いてトレードすることが大切です。

そして、急騰・急落に後からついていく
というのは、ケガの元だということを
忘れないでください。
私たちが気が付いた時には、すでにパーティは
終わってるからです。


Maestro FXのレビュー


読んでくれた証拠にポチッ
クリックしてくれるとやる気が出ます

null


ブログランキング・にほんブログ村へ

2016.02.04