カテゴリー別アーカイブ: BiND cloud

バインドフォーウェブライフを使用した感想

バインドフォーウェブライフを使ってホームページを作成したことがあります。

こちらのソフトを使って作成しようと思ったのは、自分でデザイン性の高いホームページができるところに惹かれたからです。ほかのソフトも検討しましたが、バインドフォーウェブライフは、ホームページのデザイン性においては一番センスがあると思いました。ホームページを作るときのこだわりがデザイン重視だったので、バインドフォーウェブライフはぴったりでした。

自分で一から作成するのですが、少ししかホームページ作成の知識がなくても簡単な操作で作れます。早い人であれば数時間で簡単なサイトが作成できると思います。アップロードや更新でエラーになることもないですし、起動も早いです。

自分で作ったにしてはなかなかいい出来のホームページが作れましたし、いつでも自分の思うように更新やデザインの変更ができるので、とても満足しています。バインドフォーウェブライフにしてよかったと思っています。

私がオススメするのは「BiND cloud」です。

server 私がオススメするのは「BiND cloud」です。

レンタルサーバーという概念とは、また少し違うかも知れませんが、WEBサイトを立ち上げようと思ったときに、とてもオススメのサービスです。

「BiND cloud」は、その維持費用に、サーバー費用とともに、ソフトウェア(WEBサイト作成サービス)が含まれていることです。レンタルサーバーをお考えの方の多くは、おそらくこれからサイトを立ち上げようと思ったり、ドメインを取得し、無料サーバーから有料サーバーへ切り替えようと思っている方ではないでしょうか。

WEB製作会社ではなく、自前でWEBの製作を進めていこうとしたとき、ハードルとなるのが、多くの専門用語だと思います。
私も、小さいながら、ベンチャー企業を経営しており、WEBサイトを自身で製作しましたが、結構骨が折れるものです。
昔と比べて、どのレンタルサーバーも、わかりやすくサービス説明されているのだと思いますが、結局のところ、それでもわかりにくい!というのが本音だと思います。

今回オススメする「BiND cloud」は、知識のない私でも、独自ドメインでWEBサイトをオープンすることができ、面倒なサーバーの知識もあまり必要ないということが最大の特徴です。

既存のレンタルサーバーよりも、少しばかり稼働率が低いのが気になりますが、その差もごくわずかで、あまり気にならないと思います。