カテゴリー別アーカイブ: バリューサーバー

私が今、使用していてとても気に入っているレンタルサーバーが、バリューサーバーです。

私が今、使用していてとても気に入っているレンタルサーバーが、バリューサーバーです。

バリューサーバーは同じ会社(GMOデジロック)で運営していて以前から有名なサービス、コアサーバーをさらに進化させたものです。 コアサーバーとサービス内容は似ていますが、コアサーバーのサーバーのメモリが8GB~16GBなのに対して、バリューサーバーのメモリは96GBもあるところが大きく異なっています。

そして、バリューサーバーのスタンダードプランなら、月額360円程度の低価格でサブドメインが作り放題、mysqlの数も無制限となっています このスペックを見れば分かる通り、Wordpressがスタンダードプランなら、好きなだけ作ることができます。

スペックで考えるとバリューサーバーのスタンダードプランは業界最安値水準ではないかと思います。私自身も価格の安さとたくさんブログが作れるという理由でこのサーバーを選びました。

私もバリューサーバーのでWordpressブログを何本か運営していますが、特に重いといったことを感じることはありません。この価格でちゃんと動いて、好きなだけブログが作れるということで、これからもずっと使い続けていきたいサーバーです。

バリューサーバーは制約の少ないサーバーなので、契約しておくと何かと役に立つ事があるでしょう。

バリューサーバーは後発の強みがある

バリューサーバーは、格安レンタルサーバーの中でも人気の高いサーバーです。コアサーバーを提供しているバリュードメインが提供しておりるため、実績も安定性も申し分ありません。

サイト数が少ない場合は、最も安く利用できる「エコ」コースがお勧めとなります。12ヶ月の利用で2,160円の価格はかなりお手頃であり、他社のサーバーと比較しても十分に満足出来る価格となります。

そのサービスは、マルチドメインとサブドメインが合計で25個利用できるため、25サイトまで運営でき、ディスク容量が50GB、メールアカウント数は100までとなります。

ただ、ポイントになるのがMySQLが一つしか利用できないことです。

レンタルサーバーを使用する時には、WordPressをインストールしてサイトを運営する場合が多いはずです。WordPressでは一つのMySQLで複数サイトを利用できる機能があるため、問題なく複数サイトで利用可能です。

肝心のスピードと安定性は、コアサーバと同様に問題無く、価格以上の満足度があります。バリューサーバーは、後からリリースされたサービスなので、価格に見合う十分なサービスが含まれます。