カテゴリー別アーカイブ: ミニバード

安いけれど十分な性能・ミニバード

ミニバードは、一ヶ月250円ほどでレンタルできるレンタルサーバーです。
料金は安いのですが、でも性能は十分です。
少しMySQLのバージョンが低いといった障壁はありますが、それ以外は、十分にWordPress等も動きますし、容量も十分。
使った感触では、特に動作が遅いとか、不安定であるということもありません。
今のところ独自SSLを無料で動作させることはまだできませんが、そのうちスターサーバーに統合され、機能がアップグレードするらしいので、それも解決するでしょう。
PHPも新しいバージョンが使えます。
ただ、それでも安いものは安いので、性能に限界はあります(全て使いきるのは難しいとは思いますが…)。
更なる高速動作や、今話題になっているハードディスクがSSD、というような高級なオプションに関しては、また別のサービス、ということになるでしょう。
ですが、それらのサービスはミニバードよりも料金がかかりますし、最近のテクノロジーなので運用実績的にも短いです。
安くてある程度の性能が確保できるのが、ミニバードなのです。

私がロリポップと比較してミニバードを選んだ理由

使ったことがあまりないのですが、ロポップはありきたりだし面白くないなーとおもって探したところ、ミニバードにたどり着きました。
一番の決め手はずばり、安さ!
ワンコインで開始できる値段設定がうれしいです。
強いて言うならば、お試し期間の短さが、もう少し長くなればいいなと思うのですが、この安さだから仕方ないかな?と思います。
忙しくてサイト更新がままならなくなってもレンタルサーバー維持費が負担にならない金額なのでお手軽にはじめたい方におすすめします。
大きなトラブルは今まで経験したことがないです。

初期費用無料キャンペーンを行っていることもあるので少しでも安く上げたい方はちょっと立ち止まって情報収集するのもいいかもしれません。

コスパのいいミニバード

今まで使用した中でおすすめなのは、ミニバードです。
導入したきっかけとしては、月額五百円玉1つ以下で使用できる、かつWordPressも使えるようなレンタルサーバを探していたときに、比較サイトで見かけたからです。
コスト・パフォーマンスにもすぐれていましたし、また、独自ドメインも取得しようと検討していた身としては、同じネットオウル系列のドメイン取得サービスと相互で割引がきいたので、そのへんを考慮して導入しました。
結果としては、コストパフォーマンス的に良い選択をした、と思っています。
さすがに、性能を満足するまで求めると、また別のレンタルサーバを選ぶことになります。しかし、そういったところだとエックスサーバにもなるのですが、更に料金がかかります。
それに比べれば、多少は劣るかもしれませんが、それも多少。SSHでコマンドを叩けないぐらいのものです。ミニバードの転送量上限は大きいし、容量も十分大きいといえます。安定性は、今使っている限りでは特に不便もありません。
ですのでそれもあわせて、五百円以下でコスパを考えると、ミニバードがお勧めです。