カテゴリー別アーカイブ: データセンターサービスガイド

BCPが要求する「サービスの機能と品質」を提供するデータセンター

[PR]

BCPが要求する「サービスの機能と品質」を提供するデータセンター

東日本大震災から1年が経過し、企業のBCP(企業継続計画)への取り組みが変化してきた。震災直後から計画停電の時期にかけては、ビジネスを続けるために必要なシステムや重要データをいかに遠方に避難させるかという問題に関心が集まり、データセンターにもDR(災害対策)やバックアップについての問い合わせが相次いだ。しかし、保険的な側面のあるBCP、DRのための経費獲得は容易ではなく、このタイミングで導入を果たした企業は少なかった。ところが、新年度予算を決定するこの時期になって、再び案件が活発化してきた。クラウドサービスで一般化したSLA(サービス品質保証)的な考え方で、各企業は自社のBCPニーズの整理を開始している。

すべてのシステムがまったく停止しないにこしたことはないが、個々のシステムの復旧時間はどこまで許容できるか? すべてのデータのリアルタイムバックアップが安全な場所に存在するのがベストだが、保管にあたっての各データのプライオリティはどうなのか? 限られた投資で、最低限必要なBCP対策を可能にするには、どんな取り組みが必要なのか? 

安全、安心といった総合的なキャッチフレーズを受け入れるのではなく、細分化した個別の要求を実現できるサービスの機能と品質を企業は検討し始め、データセンターもこれらのニーズに応えられる環境と新サービスの提供を開始している。

サービス選びはこちらから!