お金に避けられる人の特徴

 

「のり」です^^

 

 

本日は、お金に関する事です。

 

 

今のこのネットビジネスの業界は、誰が言い出だしたか

 

 

「簡単で楽してお金を稼ぐことができる」

 

 

という風潮があります。

 

 

半分は正解です。

 

 

リアルビジネスに比べてはるかにリスクも少なく、簡単です。

 

 

店舗や事務所を持つ必要もありません。

 

 

完全無料で始めることも可能です。

 

 

ここと比較すると圧倒的に簡単です。

 

 

半分の間違いは・・・

 

 

楽ではないです。

 

 

 

 

○○するだけ!

 

 

 

集金装置を設置するだけ!

 

 

 

○○ATM!

 

 

 

1日たった5分の作業で!

 

 

 

 

 

 

ありえません。

 

 

 

 

 

⇒ こんなヤツとかね。

 

 

 

 

苦労は金を出してでも・・・

 

 

って言葉がありますが、誰だって好き好んで苦労はしたくないですよね。

 

 

少しでも避けて通りたいと思うのが本音だと思います。

 

 

その心理を利用してくだらない商材が生まれるんですね。

 

 

こんな商材に振り回されて、ふと気が付くとトンでもないお金と時間を使いまくって、

 

 

 

”自分自身は何も身に付いていない”

 

 

 

って気が付くのです。

 

 

おそらく、自分自身の中で

 

 

 

『そんなおいしい話・・・』

 

 

 

って思っているはずです。

 

 

目を背けず、しっかりと見つめてほしいです。

 

 

楽をしようとして、どんどん『お金』に見放されていませんか?

 

 

ネットビジネスで

 

 

 

こうなりたい!

 

 

 

ってゴールを定めても、そこまでの正しい進み方が見えないのが事実です。

 

 

無駄な情報が多すぎるわけですね。

 

 

少し道に迷った時、お問い合わせをいただければと思います。

 

 

 「のり」への問い合わせはコチラ

 

 

一緒に頑張りましょう!

 

 

以上、「のり」でした^^

 

 

なぜ米住宅関連指標が重要なのか


バラックです。

今週月曜日、全米リアルター協会(NAR)が
発表した1月の全米中古住宅販売件数が
9ヶ月ぶりの低水準となったことを受けて
一時ドルが売られました。

初心者の中には、
なぜ、中古住宅の売れ行きが為替に反応するんだ
と思われた方もいるかもしれません。

前にも書いたことがありますが、
アメリカの住宅関連指標はとても大切です。
特に、中古住宅の重要度は高いんです。

それはなぜか。

ここ数年のマーケットの最大の注目点は
アメリカが、リーマンショックから立ち直る
ことができるかどうか、でした。

そのリーマンショックのトリガーとなったのは
サブプライム問題に端を発した住宅バブルの
崩壊でした。

だから、アメリカの様々な指標が上向いて
いたとしても、問題発生の原因となった
住宅関連指標の数字が悪いと、

やっぱ、まだ病気は完治してないじゃん。

ということになってしまうわけです。

そもそも住宅が売れれば、新しい家具とか
カーテンなどといった、家に付随する商品の
売れ行きも伸びるので、アメリカ経済に対する
波及効果がデカイ、というのも、皆が注目する
理由となっています。

で、なんで中古住宅なんだ、という話ですが、
これは、日本との住宅に対する考え方の違いが
影響しています。

大前研一さんが30年くらい前に書いた本の中に
出てくるんですが、アメリカでは、家の価値は
日本のように下がらないんだそうです。

逆に、手入れの行き届いたオシャレな家は
価値が上がるんだそうです。
もっとも、それがバブルの原因になった
ということも言えるわけですが。

中古住宅の指標を侮ってはいけない理由は
そこにあります。

初心者の方は、そんなことも頭の片隅に
入れておいてください。

Maestro FXのレビュー


読んでくれた証拠にポチッ
クリックしてくれるとやる気が出ます

null


ブログランキング・にほんブログ村へ

2015.02.26

自分自身を信じることが良い結果に結びつく

「のり」です^^

 

 

『今の収入より30万円アップさせたい』

 

 

 

『ネットで稼いで、会社を辞めて自由になりたい』

 

 

こういった思い、憧れを実現するには

 

 

 

『決断力』

 

 

 

『行動力』

 

 

 

が必要であると前回の記事で書きました。

 

⇒ 決断力と行動力が変化を生み出す

 

 

これらにプラスして大切なものがあります。

 

 

 

決断と行動を起こしてマニュアルなど購入して実践してみたけど結果が出ない

 

 

 

こういう方って多いと思います。

 

 

 

同じマニュアルを実践して、

 

 

 

稼げる人と稼げない人

 

 

 

が必ず出てきます。

 

 

 

例えば、初心者に超優しい

 

⇒  " target="_blank">風花初芽 レビュー

 

 

 

多くの方が月3万円の壁を突破して、次のステップに進んでいます。

 

 

 

でも、実際には稼げていない人も多くいます。

 

 

 

何が原因かと言いますと、

 

 

 

『自分自身の決断と教材を信じきれていない』

 

 

 

ということです。

 

 

○○になりたい!

 

 

と思うことはとても大切なことです。

 

 

 

しかし、この時点では単なる「憧れ」です。

 

 

 

憧れのまま、何となくマニュアルを実践しても、

 

 

 

”ちゃんと稼げるのか?”

 

 

 

”自分に出来るのか?”

 

 

 

”このまま実践して大丈夫か?”

 

 

 

”もしかして騙されてる?”

 

 

 

こんな風になってしまいます。

 

 

 

こんな迷いのある状態で実践しても必ず上手くいきません!

 

 

どれだけ素晴らしい教材を実践しても無理です。

 

 

 

『これなら絶対に上手くいく!』

 

 

 

という自信・確信が持てたとき、100%の力が発揮できるのです。

 

 

自信が無い状態で行動を起こしても意味が無いといわざるを得ないです。

 

 

では、確信がいつまでも持てなかったらどうするのか?

 

 

結果を出したいと強く思うなら、

 

 

 

『確信を持てるものを見つける』

 

 

 

コレしかないのです。

 

 

教材を読んだり、色々なノウハウを学んで、結果が出ない人は。気持ちがどこか中途半端なのです。

 

 

自信が無い、確信が無い状態で一生懸命作業しても、どこか潜在的に力を出し切れていないのです。

 

 

結果を出したい!

 

 

と思うのでしたら、

 

 

 

『自分は必ずできる』

 

 

 

と確信を持つことです。

 

 

今、確信が持てないのなら、持てるようになるためにどうすればよいかをどんどん追及していくべきです。

 

 

結果をだす(稼ぎたい)のでしたら、やるしか無いのです。

 

 

 

 

確信さえ持てれば、色々と入ってくる情報に左右されることはなくなります。

 

 

 

 

私が常々言っている『軸』が出来上がるからです。

 

 

 

”自分にできるかな?”

 

 

 

”大丈夫かな?”

 

 

 

というような曖昧な気持ちで行動しても結果は付いてきません。

 

 

 

自分なら必ず乗り越えることが出来る!

 

 

 

このように信じる事で、かなりの確率で乗り越えることが出来ますよ。

 

 

 

まずは「はじめの一歩」を確信のもと踏み出しましょう!

 

 

 

以上、「のり」でした^^

 

 

決断力と行動力が変化を生み出す

「のり」です^^

 

 

今の自分を変えたい!

 

 

と思ったときは、何かを決断し、そして行動を起こしていきます。

 

 

当然のことです。

 

 

『今の収入より30万円アップさせたいです。』

 

 

『ネットで稼いで、会社を辞めて自由になりたいです。』

 

 

というような問い合わせや相談を貰います。

 

 

これらは、今の生活からかなり大きな変化です。

 

 

しかし、問い合わせてくる方の殆どの方はこれらの質問の後に続く文章が必ずあります。

 

 

○○になりたいです。

 

 

でも、私には本業が忙しくて時間を作ることが出来ません。

 

 

でも、僕には過去に騙されて・・・

 

 

でも、私は何のノウハウもありません。

 

 

などなど。。。

 

 

 

 

必ず何かしら出来ない理由をはじめから出してきます。

 

 

 

つまり、はじめからダメだったときの言い訳を持っているんです。

 

 

 

 

収入をアップさせたい!

 

 

会社を辞めたい!

 

 

 

 

コレだけの変化を求めるのでしたら、

 

 

言い訳を打ち消すだけの決断と行動を起こす必要があります。

 

 

一度、全て捨てる勢いで、ソレくらいの覚悟を持って取り組んで稼げるイメージさせ掴むことが出来れば

 

 

そこからどんどん視野が広がっていきます。

 

 

今まで自分が言い訳を付けてやってこなかったことを実践することで、

 

 

例え報酬という結果に直接的に繋がらなくても、

 

 

思い切った決断と行動をすることで今まで見えていなかったものが見えてきます。

 

 

 

時間を作ることが出来ない

⇒時間を作る行動を起こす

 

 

本気で取り組めば出来るはずです。

 

 

行動を起こす決断ができていないだけです。

 

 

 

ノウハウが無い

⇒マニュアルや書籍を購入する

 

 

 

こういった決断と行動を起こすことが出来るかで、最初は小さな変化ですが、やがてとてつもなく大きな変化へとなります。

 

 

価格に見合わない塾やコンテンツが多数あり、行動が起こせない方も多数いるでしょう。

 

 

信頼できるアフィリエイターなどにどんどん質問して情報を得ていくことも行動のひとつです。

 

⇒ 「のり」に問い合わせてみる

 

 

 

例えば、アフィリエイトで報酬をまだ得た事がない方・・・

 

⇒ 常にランク入りしている初心者に優しい教材です

 

 

 

どうしても記事か書く事が出来ない。

 

⇒ 高品質なリライトツールも使い方で大きな力を発揮します

 

⇒ 動画でのアフィリエイトという手段

 

 

 

情報商材アフィリエイトでガンガン稼いでみたい

 

⇒ ロングセラーの不動の教材

 

 

教材の購入が全てとは言いませんが、報酬をアップさせるひとつの選択肢です。

 

 

行動力と決断力で今の自分から変化することが可能です。

 

 

以上、「のり」でした^^

 

 

決断力と行動力が変化を生み出す

「のり」です^^

 

 

今の自分を変えたい!

 

 

と思ったときは、何かを決断し、そして行動を起こしていきます。

 

 

当然のことです。

 

 

『今の収入より30万円アップさせたいです。』

 

 

『ネットで稼いで、会社を辞めて自由になりたいです。』

 

 

というような問い合わせや相談を貰います。

 

 

これらは、今の生活からかなり大きな変化です。

 

 

しかし、問い合わせてくる方の殆どの方はこれらの質問の後に続く文章が必ずあります。

 

 

○○になりたいです。

 

 

でも、私には本業が忙しくて時間を作ることが出来ません。

 

 

でも、僕には過去に騙されて・・・

 

 

でも、私は何のノウハウもありません。

 

 

などなど。。。

 

 

 

 

必ず何かしら出来ない理由をはじめから出してきます。

 

 

 

つまり、はじめからダメだったときの言い訳を持っているんです。

 

 

 

 

収入をアップさせたい!

 

 

会社を辞めたい!

 

 

 

 

コレだけの変化を求めるのでしたら、

 

 

言い訳を打ち消すだけの決断と行動を起こす必要があります。

 

 

一度、全て捨てる勢いで、ソレくらいの覚悟を持って取り組んで稼げるイメージさせ掴むことが出来れば

 

 

そこからどんどん視野が広がっていきます。

 

 

今まで自分が言い訳を付けてやってこなかったことを実践することで、

 

 

例え報酬という結果に直接的に繋がらなくても、

 

 

思い切った決断と行動をすることで今まで見えていなかったものが見えてきます。

 

 

 

時間を作ることが出来ない

⇒時間を作る行動を起こす

 

 

本気で取り組めば出来るはずです。

 

 

行動を起こす決断ができていないだけです。

 

 

 

ノウハウが無い

⇒マニュアルや書籍を購入する

 

 

 

こういった決断と行動を起こすことが出来るかで、最初は小さな変化ですが、やがてとてつもなく大きな変化へとなります。

 

 

価格に見合わない塾やコンテンツが多数あり、行動が起こせない方も多数いるでしょう。

 

 

信頼できるアフィリエイターなどにどんどん質問して情報を得ていくことも行動のひとつです。

 

⇒ 「のり」に問い合わせてみる

 

 

 

例えば、アフィリエイトで報酬をまだ得た事がない方・・・

 

⇒ 常にランク入りしている初心者に優しい教材です

 

 

 

どうしても記事か書く事が出来ない。

 

⇒ 高品質なリライトツールも使い方で大きな力を発揮します

 

⇒ 動画でのアフィリエイトという手段

 

 

 

情報商材アフィリエイトでガンガン稼いでみたい

 

⇒ ロングセラーの不動の教材

 

 

教材の購入が全てとは言いませんが、報酬をアップさせるひとつの選択肢です。

 

 

行動力と決断力で今の自分から変化することが可能です。

 

 

以上、「のり」でした^^

 

 

ネットビジネスで稼いでいく為には明確な目標と手段を持つことが重要

「のり」です^^

 

 

明確な目標と手段を持つことがネットビジネスで稼いでいくためにかなり重要になります。

 

 

いつも、私が相談者さんに伝えることです。

 

 

多くの方は、

 

 

月に10万円稼ぎたい!30万稼ぎたい!100万稼ぎたい!

 

 

と漠然とした抽象的な目標を掲げているのです。

 

 

こんな漠然とした目標で手段が無いから様々な誘惑に惑わされてしまいます。

 

 

ちょっと躓くと・・・

 

 

中身の曖昧なはっきりしないオファーに変な魅力を感じたり・・・

 

 

【じゃあ何もするなよ!】新井翔太さんの『俺はクリック以外したくねぇんじゃぁぁぁ』

 

 

とか

 

 

【注意!】打田稔さんの『王国ビジネス』は彼が実践しているとは思えない

 

 

とかですね。

 

 

10万を稼ぐという目標に対して、無数の選択肢があります。

 

 

また、メルマガなどで様々な情報が入ってきます。

 

 

情報の波に一気にのみ込まれて情報が消化できずに、

 

 

 

「情報に埋もれる」

 

 

 

という状態に陥ります。

 

 

せどり、ブログアフィリエイト、メルマガアフィリエイト、ツイッター、フェイスブック、情報販売・・・

 

 

まだまだあります。

 

 

正直キリがありません。

 

 

手段を明確にしないと、このような情報にいつまでも踊らされてしまうのです。

 

 

では、手段が明確な場合はと言うと・・・

 

 

 

『アフィリエイトで月10万円を稼ぎたい!』

 

 

 

コレだけで、無数にあった選択肢がアフィリエイトだけに限られました。

 

 

若干ですが、具体的になったことが分かりますよね?

 

 

どんどん、目標と手段を深堀していって選択肢を絞って取り組むことが結果的に早く成果を上げることが出来るのです。

 

 

 

抽象的になれば、選択肢は広がり遠回りになります。

 

 

 

具体的になれば、選択肢が狭まり近道になります。

 

 

 

目標と手段が明確になればどんどん自分の周りに必要なものしか集まらなくなります。

 

 

つまり不必要な情報は集まらなくなってきます。

 

 

目標や手段が抽象的だと、選択肢が増え、余計な情報まで集まってきます。

 

 

結局どれも中途半端な実践になり、結果的に『ノウハウコレクター』となってしまうのです。

 

 

目標や手段が明確でないだけどんどん遠回りし、マイナス方向に進むのは実に勿体無い話です。

 

 

悩みや行き詰った時はいつでもお問い合わせください^^

 

 

「のり」おススメのアフィリエイト教材一覧

 

 

 

「のり」おススメのYOUTUBEアフィリエイト教材

 

 

 

「のり」おススメの動画アフィリエイト教材

 

 

 

「のり」おススメのせどり教材

 

 

 

このあたりから手段を選んでみてはいかがでしょうか?

 

 

どれも必ず結果が出る教材です。

 

 

以上、「のり」でした^^

 

 

【ニュース】運営会社変更のお知らせ

2015年02月1日 10時00分
                                      2015年2月1日掲載

                  運 営 会 社 変 更 の お 知 ら せ

                                        Rebyc株式会社

      平素よりFUTOKAをご利用いただき、誠にありがとうございます。

      2015年2月1日をもちまして、レンタルサーバー事業「FUTOKA」の運営会社が
      株式会社エルメディアからRebyc株式会社に変更となりましたのでお知らせいたします。

      運営会社変更後も現在ご提供させていただいておりますサービスは、
      新たなお手続きの必要なく、従来通りご利用いただけますのでご安心ください。

      今後とも、お客様のニーズにお応えできるようサービスの充実を図ってまいります。
      引き続き、変わらぬご愛顧を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

      ▼Rebyc株式会社HP
      http://www.rebyc.co.jp/

     ----------------------------------------------------------------------------------------------------

                                            以上