優良教材でも稼げない理由

「のり」です^^

 

 

本日は優良教材でも稼げないということついて書きます。

 

 

現在、稼ぐ系の情報教材は無数に存在します。

 

 

例えば、業界大手のインフォトップで『ビジネス・稼ぐ』で検索すると約3500の教材があります。

 

 

『マネー・運用』や『コンピューターとネット』というジャンルを加えると5000は越えると思います。

 

 

これにアドモールやインフォカートなど加えると10000教材は越えるでしょう。

 

 

この中で幾つか私自身『優良教材』として紹介している物があります。

 

 

実際に手にして検証や実践したものです。

 

 

その結果、稼げると判断したもの、使えると判断したものを責任を持って紹介しています。

 

 

しかし、どれだけ優良なものでも稼げない人は出てきます。

 

 

一番の原因は

 

 

 

教材を理解していない、間違った捉え方をしている

 

 

 

ということです。

 

 

私が推奨している記事生成ツールである『パーフェクトサテライトライター(PSW)』ですがコレによく質問が届きます。

 

⇒ レビューはコチラ

 

 

ちなみに、私自身いまでも活用して十分に効果を得ている素晴らしい教材・ツールです。

 

 

質問内容は・・・

 

 

ブログのサイドバーに情報商材のバナーリンクを貼って、生成された記事をコピペで貼り付けて更新し続ければ稼げますか?

 

 

という内容です。

 

 

 

 

稼げる訳ありません。

 

 

 

 

この時点のツール自体を全く理解していません。

 

 

『パーフェクトサテライトライター(PSW)』はその名の通りサテライト用の記事生成ツールです。

 

 

もっと言えばバックリンク用であり、キャッシュポイントを求めるものではないのです。

 

 

自然な記事が生成できるといっても、あくまで機械的に生成される魂の無い記事です。

 

 

そんな記事とサイドバーに教材のバナーが貼り付けてあるブログから教材を買う人はいません。

 

 

ラッキーパンチが出るかも知れませんがソレは稼げるようになったわけではないです。

 

 

 

また、『アンリミテッドアフィリエイト』でも同じです。

 

⇒ レビューはコチラ

 

 

的外れなブログを作っても稼ぐことはできません。

 

 

よくブログを確認して欲しいといわれて添削するのですが、アレコレ詰め込み過ぎの「サラダボール」のようなブログを作っている方がいます。

 

 

総合レビューサイトみたいなのを意識していたようですが、アンリミにそんな事一言も書いていないですからね。

 

 

教材を無視して独自アイデアで進んだ結果、全く稼げないブログを更新し続けていたのです。

 

 

ネットビジネスにおいて教材を売る側の目線で捉えると全く稼げないです。

 

 

記事貼り付けただけのサイドバーから1万、2万の教材購入しますか?

 

 

ごちゃごちゃの色々と詰め込んだサイトから購入しますか?

 

 

買う側の目線でみたら、そんなブログは作らないでしょう。

 

 

私が絶賛している転売教材『訳アリ★イリュージョン』も同じ事がいえます。

 

⇒ レビューはコチラ

 

 

買い手側の目線で出品するから3000円のものが15000円とかで普通に落札されるのです。

 

 

しかも、購入者から感謝され喜ばれてです。

 

 

どれだけ素晴らしい教材でも間違った理解、捉え方をして売り手の目線で進めると全く稼げなくなってしまいます。

 

 

稼ぎたいという気持ちは勿論理解できます。

 

 

稼ぎたいという気持ちが強すぎるとどんどん売り手の目線になってしまいます。

 

 

どんどん稼げないスパイラルに陥ってしまいます。

 

 

稼げていない人は殆どこの部分で躓いています。

 

 

そして折角稼げる正攻法の手法を身につけるチャンスを逃し、怪しげなオファーへと進んでしまいます。

 

 

私が推奨している教材で稼げないことは無いです。

 

⇒ 「のり」推奨の優良教材一覧はコチラ

 

 

捉え方を間違えていたり、理解し切れていないだけなのです。

 

 

僅かの違いだけなのです。

 

 

最初は素直にマニュアル通り忠実に実践することが大きく稼げるようになる第一歩です。

 

 

以上、「のり」でした^^

 

 

9月の利上げ観測


バラックです。
誰もが、当分難しいのではないか、と思っていた
アメリカの利上げが、9月にもあるかもしれない
という雰囲気になった途端、ドルが買われました。

ジャクソンホールでのイエレンFRB議長の講演を
受けての話です。

ということは、今週金曜日に発表される雇用統計が
俄然、注目を浴びることになるわけですね。
ここで良い数字が出れば、20、21日に開催される
FOMCで、利上げが議論されることになるからです。

USD/JPYは、直近のチャートポイント102.66付近を
抜けるかどうかが、まずは注目されますが、
雇用統計の結果次第では、107円あたりを目指す
展開もアリではないでしょうか。

とりあえずは、2日に向けたプロの織り込み具合に
注意しながら、相場を見守ろうと思います。

何度も書いてますが、相場は、

噂で仕込んで、事実で決済

というのが、お約束です。
それに乗り遅れないようにしないといけません。
さて、どうなる。

Maestro FXのレビュー


読んでくれた証拠にポチッ
クリックしてくれるとやる気が出ます

null


ブログランキング・にほんブログ村へ

2016.08.29

ホームページを作成する時のポイント

ホームページを作成する事は、以前に比べるとかなり楽な環境で作業ができるようになっていると思いますが、これからホームページを運営しようと考えているのであれば、後々の事を考えて事前に検討をしておくことがあります。
ひとつは、ホームページの目的にもよりますが、ブログの延長的な趣味のホームページなのか、あるいは商用としてのホームページなのかという点です。仮に商用サイトだとしても、自社の紹介サイトなのか、アフィリエイトサイトのよなものなのかという点です。
趣味のレベルで極力経費はかけたくないというのであれば、無料のレンタルサーバーを利用する事が最も簡単にホームページの運営上は楽な事になりますが、個人事業主としてのホームページやアフィリエイトのホームページとして考えているのであれば、是非有料のレンタルサーバーを使用して、独自ドメインをとる事をすすめます。
気持ちの問題という事もありますが、サーバーの安定性や使用勝手などを考慮すると長い目で見ると有料でレンタルサーバーを借りて、独自ドメインを使用するのが無難な選択になります。
実際にホームページを作成する時には、作成用のソフトを利用するのか、テキストエディタなどで直接HTMLなどを利用して作成するのかという選択がありますが、ここは素直に作成用のソフトを選択する事をおすすめします。仮に商用として使うにしても、完成した時に自由度の高さは作成ソフトならではという事も考えられるからです。
世の中には多くのホームページ作成ソフトが販売されていますが、初心者の方であれば、どこかでわからなくなくなった時の事を考えて、できるだけ利用者の多いソフトか何かあった時にはインターネットで調べる事で解決できると言えます。
解らない時には、誰かに聞くのが一番早いのは確かなのですが、本来の力を身に付けるには、自分で書籍やインターネットをつかって調べた方が自身の力にもなります。
最後に、多くの人に見てもらうホームページにするには、検索サイトで上位に表示されることが有利には違いないのですが、あくまでもホームページの中身が魅力があるという事が最低条件です。せっかく検索サイトから観に来てくれた人がいても、特に良い記事がなければ、すぐに他のホームページにいってしまいます。検索サイトの上位に表示を目標にするのではなく、きちんとした記事やレビューなどを作成しながら、リピーターが増える事を期待した方が、最終的に良い結果につながります。

ホームページは引きつけ力が肝心

ホームページというのは興味を持っている人が大半見にくると思うのです。興味がある人が、より興味を見い出すようなそんなホームページが引きつけ力のあるものと思います。
ネットの世界には考えられないくらいの情報が埋まっていますが、興味を示して引きつけられるとそればっかり気になってみに行くことになると思います。
以前、私は子どものアレルギーに困っていた頃、アレルギーの子どもを持つお母さんのホームページより、お友達がたくさんできて、いろんないい情報をいっぱいもらった経験があります。その時もものすごく引きつけられました。夜も子どもたちが寝静まってからずっとそのママたちとネットでおしゃべりした記憶があります。

ネット環境の中のお友達や、共感が持てる仲間というのは、興味も一緒で感じること、考えることをよく似た環境で、よく似た目線で解ってもらえたり、情報をもらったり、情報を与えたりと心地の良い環境でいれるという好条件を満たすんだと思います。
心を引き付けるホームページを作成するのは難しいですが、そのことに対して、愛情をもって、理解のできる情報やわかりやすい説明などがやはりポイントになってくると思います。

目的をもたないホームページは役に立たない

ここまでインターネットが発達した時代において、ホームページを持たない会社はほとんどなく、何かしらホームページを持っている場合がほとんどです。

ただしそのホームページが活用されその会社に利益をもたらしているかどうかは別問題です。特にインターネットが世の中に認知されだした時代には、とりあえずホームページが無いと困るので作っておこう、と何の目的もなく作るだけ作って放置されている会社も非常に多くなっています。

全世界に24時間自社のサービスをアピールできるツールであるはずのホームページなのに、そのメリットを全く活かすことなくただ放置されているホームページに全く意味はありません。

せっかくの主要な広告ツールであるホームページを活用するためにも、もう一度目的や役割をはっきりさせ、ターゲットを明確にして誰に何をどうしたいのか、営業マンと同じように目標をはっきりさせまずは現状の確認をするべきです。

そしてその現状と目標の差を埋めるために、リニューアルを前提とした見直しをするのが第一歩となります

ホームページ作成ソフトがありませんでした

私は今から15年ほど前に自分のホームページを作ることにしたのですが、私はマックを使っていて、ホームページ作成ソフトがほとんどありませんでした。

おまけに私は当時、ニューヨークに住んでいて、アメリカのマックに日本語のOSをインストールして使っていたのですが、日本にいる友達にホームページ作成用のソフトを送って欲しいと頼みました。]

そこで、マックに対応しているソフトがあったので、それを送ってくれました。何もかもが初めてのことで、最初はよくわかりませんでしたが、サンプルとして、コーヒーショップのホームページを作るという練習がありました。

同時にHTMLの本をニューヨークの紀伊国屋で買ってきて、ホームページ作成用のソフトと一緒にHTMLを覚えることにしました。

それでやっと単純なホームページを作ることができたのですが、その時には考えられないほど最近のホームページは複雑になっていて、もう、ついていけないなと思っています。ホームページは単純なページだけにしています。

ホームページ作成には、慣れるまである程度の時間を要します。

ホームページ作成には、慣れるまである程度の時間を要します。巷では、短時間で公開するための方法が書かれた書籍や講座がありますが、そのようなやり方では表現できる幅が狭く、理想のページにはほど遠い出来となるでしょう。

また、作り方をしっかり覚えないと、何か不測の事態が起きた時に対応しきれません。

まともなページを作るためにはHTMLのマークアップを覚えるための訓練を積みましょう。 私がおすすめする方法としては、まずテンプレートを使って自分の好みのデザインに変えていく方法です。

初めての人にとって、一から組み上げていくことはハードルが高いです。今はインターネットで検索すればフリーのテンプレートはいくらでもダウンロードできる時代なので、組み上がったものから手をつける方がおすすめです。

テンプレートを変更する際でも、よくわからないスタイルが適用されていたりしてうまくいかないことがあるでしょう。そこはもう地道に調べていくしかありません。

HTMLは根気よく調べていけば必ず正解に辿り着けますし(HTMLは正解のパターンも多いですが)、そういった努力がホームページ作成に慣れるための近道になるでしょう。

トヨタのニュースが意味するものとは


バラックです。

先週、米雇用統計の数字がよかったので
アメリカの利上げ観測が高まりました。

しかし、12日発表の7月の小売売上高と
卸売物価指数が事前予想を下回ったため、
一転、利上げ観測は後退しました。

ドル相場は、その都度右往左往しています。
まあ、それはお約束みたいなものですが、
私たちがそれに付き合っていると、
博打のようなトレードになってしまいます。

夏休みシーズンで参加者が少ないこともあり、
いっそのこと、休むも相場の格言どおり、
ポジションをスクエアにしてもよいと思います。

それより、私が気になったのは、東洋経済オンラインに
掲載されたちょっとした記事です。

どうやら、トヨタが
ドル/円の想定為替レートを105円から102円に
ユーロ/円の想定為替レートを120円から113円に
見直した、というものです。

以前にも書いたことがありますが、為替レートを
最終的に動かしているのは実需筋です。

私たち個人投資家を含め、投機筋というのは
利益を得るために為替相場に参加しているので
利確であれ損切りであれ、決済という形で
必ず反対売買を行います。

でも、実需筋は、売上を本国に送金するために
為替相場に参加しているわけです。
だから、輸出企業が利益を日本に送金するために、
ドルやユーロを円に替えるというトレードは、
反対売買がない一方通行の取引です。

つまり、投機筋は最終的にポジションがゼロになる
のに対して、実需筋は売ったら売りっ放し、
買ったら買いっ放しです。

トヨタが、北米の売り上げを日本に送金するために
ドルを円に替えれば、それはUSD/JPYを下落させる
要因になります。

三菱商事が、石油代金支払いのために
円をドルに換えれば、それはUSD/JPYを押し上げる
効果があります。

で、反対売買がないわけですから、そのまんまと
なるわけです。

実需のトレードは、相場を一方的に動かす大きな
力になっているということは、初心者の方には
ぜひ覚えておいてほしいと思います。

ダラダラと長くなりましたが、そんな実需筋の中でも
トヨタは昨年の売上が27兆円もあり、そのうちの
7割以上が海外の売上です。

単純に考えれば、20兆円近い巨額資金を
一方方向に動かす力を持っているんです。

彼らは、想定レートになると、相場に参戦してきます。
だから、実需筋の動向にも目を向けるようにして
ください。

それだけで、相場を予想する時の選球眼は、
少し違ったものになるはずです。

Maestro FXのレビュー


読んでくれた証拠にポチッ
クリックしてくれるとやる気が出ます

null


ブログランキング・にほんブログ村へ

2016.08.13

プラス5万円 どっちが簡単?

「のり」です^^

 

 

今日は『プラス5万円』についてです。

 

 

今の給料に後5万円あったらなって思う方は多くおられるでしょう。

 

 

消費税も増税されるし、保険料も年々増加していきます。

 

 

物価もなんだかんだで上昇していますし。。。

 

 

入ってくるお金は同じなのに出て行くお金は年々増えていきますね。

 

 

景気回復傾向といわれても実際景気が良いのは一部の大手企業だけで、中小企業はその恩恵を殆ど受けていません。

 

 

ボーナスの平均は大手企業で平均90万程度です。

 

 

大阪シティ信用金庫の調べでは大阪の平均は約26万円です。

 

 

約38%の企業は支給しないという結果も出ています。

 

 

必死で働いてもボーナスは出ない、出ても一ヶ月の給料にも満たないのでは悲しいですね。

 

 

大手企業であっても安心は出来ないですしね。

 

 

シャー○や○芝というメーカーですら傾く時は一気に傾きますからね。

 

 

こんな状況だからこそ、後5万円って考えている人が多いのでしょうね。

 

 

5万といわずに大きく稼ぎたいと思ってネットビジネスに飛び込む方も沢山います。

 

 

間違っても

 

⇒ ≪本気か?≫超次元ドリームナインシステム(楡井慎也さん)でホンマに1億稼げるのか?

 

 

こんなアホみたいなのには手を出さないでくださいね。

 

 

だからと言って何も行動しなければ現状を変えることは出来ません。

 

 

さて、記事タイトルにもしていますがプラス5万円を実現するにはどっちが簡単でしょうか?

 

 

1、会社で頑張って昇格・昇給する。

 

2、副業で稼ぐ。

 

 

さてどちらでしょう。

 

 

給料を5万アップさせるのはかなり難しいと思います。

 

 

必死で営業して大型案件を受注して数億の売上上げて社長賞を取って、昇格しても2万円程度の昇給って経験してますからね。

 

 

正直、モチベーションめっちゃ下がったのを覚えています^^

 

 

数億の売上の対価が2万の昇給ですからね。

 

 

今の私なら半日で稼ぐ金額です。

 

 

もちろん、会社員として働くことで守られるものも沢山ありますが、守られるだけでは生活に支障が出ますからね。

 

 

では、副業ではどうでしょうか。

 

 

正しい方法で実践すれば1ヶ月で実現も可能です。

 

 

ただし、間違った情報を手にしてしまうと稼ぐどころか詐欺的な手法でどんどん絞り取られてしまします。

 

 

しっかりと仕組みを作れば7桁も十分目指せます。

 

 

⇒ 月収100万円へのステップアップ

 

 

こういった形でステップアップすることで確実に収入を増やすことが出来ます。

 

 

勿論、1と2どちらが正しいというわけではないです。

 

 

私の意見としましては副業で稼ぐほうが簡単だということです。

 

 

あくまで、給料で5万アップさせることより簡単であって稼ぐという点では簡単というわけではないですよ^^

 

 

会社の給料をアップさせるにしても、副業で稼ぐにしても行動を起こすことが大切です。

 

 

以上、「のり」でした^^

 

 

完全放置は可能か?自動収入のしくみ

「のり」です^^

 

 

本日は、『完全放置で稼ぐ』についてです。

 

 

巷に溢れかえっていますよね。怪しげなオファーが。

 

 

ただ、今回はそんな低レベルな代物ではなく色々と考えてみました。

 

 

 

『稼ぐ』=『働け』

 

 

 

というイメージが強いですよね。

 

 

当然、何らかの作業をしないとお金は生まれません。

 

 

ネットビジネスでも、リアルビジネスと比較するとその意味合いは薄れますが、まだまだ似たようなものです。

 

 

クソみたいなオファーでは

 

 

 

「ネットビジネスで会社を辞めて自由を謳歌しよう」

 

 

 

なんてアホみたいな事言っていますが、月100万程度で独立なんてしたら間違いなく危険ですからね。

 

 

会社員としての給料100万円とは意味が違いますからね。

 

 

先日の記事でも書きましたが、

失敗とは?失敗しない方法!

 

 

 

コレです。

 

 

確かにネットビジネスで一時的に作業量が減っても安定収入はあります。

 

 

しかし、半年とかブログを放置したら間違いなく収入は激減します。

 

 

新しい情報が無いわけですから当然アクセスも減って報酬も減ります。

 

 

だからと言って、自動更新で稼げるかと言うと、機械的に更新されたブログなんて誰も読みません。

 

 

結局のところ、ネットビジネスでも完全自動なんてのは永遠のテーマに近いものです。

 

 

会社員のような拘束はないですが、作業に対しての対価を稼いでいるだけですね。

 

 

ただ、やればそれだけ爆発的に稼げる事は間違いないです。

 

 

やはり、「自動化・不労所得」というのは理想ではあります。

 

 

働かずに権利的な状態で継続的に収入があれば一定レベルの生活水準は確保できますからね。

 

 

それにプラスして自分の作業に対する対価が入れば圧倒的な収入を確保できます。

 

 

ただ、勘違いしてはいけないのが、一足飛びそこにはたどり着けないってことです。

 

 

【ファーストステップ】

 

目一杯作業をして稼ぐ仕組みを構築する(作業=対価)

 

 

【セカンドステップ】

 

その仕組みを維持し・複数のキャッシュポイントを構築する(作業=対価)

 

 

【サードステップ】

 

稼ぎ出したお金で、不労所得の仕組みをつくる。

 

 

このステップで進まないと間違いなく失敗します。

 

 

ましてや、無料オファー系のクソ案件では高額塾に誘導されて不労所得どころか、搾り取られるだけです。

 

 

そして、【サードステップ】の理想は不動産ですね。

 

 

少しづつこの部分は手掛けてはいますが、まだまだです。

 

 

不動産会社に管理任せて運用すれば完全に不労所得ですからね。

 

 

勿論、ネットビジネスでも不労所得は構築できます。

 

 

需要の高いものの特化型のサイトとかですね。

 

 

アダルトなんて廃れることのない産業ですよね。

≪ダメ教材?≫AMC(羽田義和さん) アダルトアフィリエイトで稼げるのか?

 

 

コレなんかで、既に構築している人が多数います。

 

 

それでも、多少のメンテは必要ですが^^

 

 

やはり、最終的にはネットビジネスとリアルビジネスを融合させたハイブリッドが理想です。

 

 

 

『作業しないとお金にならない』

 

 

 

これでは永遠に働き続けないといけませんからね。

 

 

年金なんて出ないでしょうからね。

 

 

会社員としてコツコツ貯金しても数百万・数千万レベルですからね。

 

 

70歳とかになると減ってく一方ですからね。

 

 

そのあたりを考えて本当に稼ぎ続けれる仕組みを考える必要がありますね。

 

 

以上、「のり」でした^^

 

 

利上げ観測再燃か?


バラックです。
きょう発表されたアメリカの雇用統計は、
18万人増という事前の市場予想に対して
25.5万人というポジティブな結果となりました。

前月発表分も上方修正され、また平均時給も
予想を上回る伸びとなりました。

イギリスのEU離脱が決まった時、
世界経済に対する懸念から、年内の利上げはない
というコンセンサスに傾いていた市場関係者が
やっぱ、年内の利上げがあるかも・・・・・
と言い出しています。

何度も書いていますが、ここで重要なのは
実際にFRBが利上げをするかどうかではなく
市場参加者の多くがどのように受け取るか
ということです。

極論すれば、そんなことはどっちでもいいんです。
多くの人が利上げがあると判断すれば
ドルが買われるし、ないと判断すれば売られる
それだけの話です。

だから私たちは、いちいち気にするのではなく
チャートを注視していればいいということです。

ただし、背景は理解しておく必要があります。
よく、ファンダメンタルズなんて無視していい
と言う人がいますが、それは間違いです。

仮に、ドルが買われている状況に遭遇したら
それがどういう理由なのかが分かっているのと
いないのとでは、大きな差があります。

雇用統計の数字がよかったので、
年内の利上げがありそうだ、と判断したした人が
今ドルが買ってるんだなという、おおよその背景は、
初心者でも理解できるようにしておくべきです。

とはいえ、ファンダメンタルズ分析に
必要以上にこだわるのも無意味です。

相場を始めたばかりの人は、そのあたりの
バランスを考えながら、ポジションを建てる
タイミングを見計らってください。

Maestro FXのレビュー


読んでくれた証拠にポチッ
クリックしてくれるとやる気が出ます

null


ブログランキング・にほんブログ村へ

2016.08.06

エックスサーバーはレンタルサーバーの中でも安定して性能が高いのは言うまでもありません。

そもそもエックスサーバーはレンタルサーバーの中でも安定して性能が高いのは言うまでもありません。
シェアが最も大きいですが、容量と使いやすさからいっても選択する価値は非常にありますね。
そしてサーバーを選ぶ点で気になるポイントの一つに「表示速度はどうか?」という部分があります。
間違いなく平均以上に読み込みも速い部類ですし、画像や動画が多くても快適ではあります。
表示速度というと時間帯によって変わるイメージも持たれていると思います。
多くの場合、深夜遅くを除く夜間や土日祝日はネット利用者も多いため遅くなりがちです。
エックスサーバーでも確かに、あまりにも多く瞬間的にアクセスがあった場合は表示速度がガクンと落ちてしまうかもしれません。
しかしその限度も決して低くは無いですし、高速化を目指せるプラグインなども使うと快適に利用していけるでしょう。
最近ではエックスサーバーもデフォルトでも、CPUに負荷をかけないような技術の向上が見られます。
表示速度の速いサーバーを求めるならば、十分エックスサーバーも候補に入れて問題無いでしょう。

失敗とは?失敗しない方法!

「のり」です^^

 

 

本日は『失敗』についてです。

 

 

『失敗』とは、自分が掲げた目標を達成できたかどうかです。

 

 

 

「○○という教材で稼げなくて失敗しました」

 

 

と問い合わせを貰います。

 

 

しかし、ここで少し考えて欲しいことがあります。

 

 

 

果たして本当に失敗なのでしょうか?

 

 

 

確かに稼ぐという目標をその教材で達成できなかったので『失敗』に見えます。

 

 

しかし、『稼ぐ』という部分にフォーカスすると、諦めてなければ『失敗』では無いのです。

 

 

もう少し深堀すると、9個の教材を実践して稼げなくても、10個目の教材で稼げるようになれば失敗ではなくなります。

 

 

もっと広い視点で物事を見る必要があります。

 

 

 

視点が狭い ⇒ 教材単位

 

 

 

視点が広い ⇒ ジャンルや最終目標

 

 

 

 

教材単位というと、

 

 

アンリミテッドアフィリエイトで稼ぐ!

 

 

ジャンルでいうと、

 

アフィリエイトで稼ぐ!

 

 

 

もっと広い目標だと、

 

ネットビジネスで稼ぐ!

 

 

という感じです。

 

 

アンリミテッドアフィリエイトは本当に素晴らしい教材で多くの成功者を輩出していますが、残念ながら稼げない人も多くいます。

 

 

そのアンリミで稼げなかった方で、ネットビジネスで月に数百万単位で稼いでいる方を私は知っています。

 

 

その方は広い視野で物事を見ていた結果ですね。

 

 

視野をこのレベルに持ってくるだけで失敗はしにくくなります。

 

 

つまり諦め無ければ失敗することは無いのです。

 

 

某バスケット漫画の先生の名言ですね^^

 

 

一つの教材だけで稼ぎ続けれるほど甘い世界ではないです。

 

 

一時的には稼げるようになりますが、そこからどれだけ新しい知識を吸収するかで大きく収入は変わってきます。

 

 

目標を達成する為には情報や知識をどんどん吸収することは当然のことです。

 

 

しかし、視野が狭い人はその教材で躓くとそこで失敗と判断してしまい、新しい知識を吸収しなくなります。

 

 

その先を見ることが大切です。

 

 

この部分を理解できている人は飛躍できます。

 

 

確かにはじめの内は一つの教材を忠実に実践することは大切です。

 

 

ただ、その先を見つめることも大切です。

 

 

そう考えると失敗のラインが大きく変わってきます。

 

 

一つの教材に依存しすぎると躓いた時に直ぐに諦めたり、手が止まったりして行動が出来なくなるのです。

 

 

あくまで教材はキッカケであってそれに依存しすぎることなく、多くの知識を吸収していきましょう。

 

 

以上、「のり」でした^^

 

 

エックスサーバーは、バックアップ機能をしっかり持たせており、サーバー上に残されているものを一定期間は保存してくれます。

エックスサーバーは、バックアップ機能をしっかり持たせており、サーバー上に残されているものを一定期間は保存してくれます。

専用のバックアップサーバーを活用しているので、サーバー自体のトラブルがなければ、エックスサーバーの情報は残されることになります。もしサーバートラブルになって、データが消えてしまっている場合でも、バックアップを活用すればすぐに戻すことができます。

残されるものは、メールなどの情報やデータ関連であり、一定の量を超えてしまった場合は保存できなくなってしまいます。保存されているデータは、希望すれば譲ってもらうことが可能となり、2週間程度の情報がエックスサーバーから提供されます。

これを使って復元すれば、ある程度の状態に戻すことができます。 もちろん自分でもバックアップを取らなければならないので、バックアップをサーバー任せにしないで、自分でも定期的に取って問題を解決しやすいようにすると安心です。

レンタルサーバーとして人気の高いエックスサーバーについて、そのメリットとデメリットを紹介しましょう。

サイトやブログを独自ドメインで立ち上げる場合、必要となってくるのがレンタルサーバーです。そこで、レンタルサーバーとして人気の高いエックスサーバーについて、そのメリットとデメリットを紹介しましょう。
エックスサーバーのメリットは、なんといっても表示速度の速さです。CPUは16コア、メモリは96GBという大容量を誇っており、サクサクとページを表示してくれるのです。ユーザビリティーやSEOの観点からも表示速度は非常に重要ですので、このメリットの大きさはサイト運営において計り知れません。
一方、デメリットにはどのようなものがあるのでしょうか。実は、エックスサーバーではDBの負荷が大きくなると、リソース制限がかけられることがあるのです。つまり、同時に何百人もの人が訪れる巨大サイトの場合は、アクセスしにくくなってしまうわけです。このような巨大サイトを運営している方の場合は、もっとデータベース容量の大きなサーバーを利用した方が良いかもしれません。
こうしたメリットとデメリットを見極めた上で、ぜひご自身のサイトに合ったレンタルサーバーを選んでみてください

レンタルサーバーとして人気の高いエックスサーバー

サイトやブログを独自ドメインで立ち上げる場合、必要となってくるのがレンタルサーバーです。

そこで、レンタルサーバーとして人気の高いエックスサーバーについて、そのメリットとデメリットを紹介しましょう。 エックスサーバーのメリットは、なんといっても表示速度の速さです。CPUは16コア、メモリは96GBという大容量を誇っており、サクサクとページを表示してくれるのです。ユーザビリティーやSEOの観点からも表示速度は非常に重要ですので、このメリットの大きさはサイト運営において計り知れません。

一方、デメリットにはどのようなものがあるのでしょうか。実は、エックスサーバーではDBの負荷が大きくなると、リソース制限がかけられることがあるのです。つまり、同時に何百人もの人が訪れる巨大サイトの場合は、アクセスしにくくなってしまうわけです。

このような巨大サイトを運営している方の場合は、もっとデータベース容量の大きなサーバーを利用した方が良いかもしれません。 こうしたメリットとデメリットを見極めた上で、ぜひご自身のサイトに合ったレンタルサーバーを選んでみてください