年内は短期勝負


バラックです。

先週、金融政策決定会合とFOMCという
日米中央銀行の重要イベントが終わりました。

予想通り、FOMCは今回も金利を据え置きつつ、
今後の利上げに含みを持たせる形になりました。
11月のFOMCは大統領選の1週間前ですから、
利上げがあるとすれば12月ですね。

一方の日銀ですが、こちらは手詰まり感が漂う
何かパッとしない話になりましたね。

短期金利の下落は景気にはプラスに働くが
長期金利まで下がると、年金基金や生保などの
運用実績に悪影響があるので、短期金利は下方向に
誘導する一方で、長期金利は下がり過ぎないよう
手当てするって話です。

要は、年金基金の運用実績が良くなれば、
将来に対する不安もなくなり、みんながオカネを
使ってくれるよね、ってワケです。

でも、今回発表された新たな金融政策の枠組みは
海外勢からはテーパリングと見られたようです。
で、ドル/円が売られたんですね。

アメリカが利上げを見送り、日本は緩和策の後退
となれば、ドル/円を買う理由は見当たりません。
年末まで、雇用統計などの米経済指標の都度
神経質な動きになると思います。

しばらくは短期勝負で、その時々のセンチメントに
追随するしかなさそうです。

Maestro FXのレビュー


読んでくれた証拠にポチッ
クリックしてくれるとやる気が出ます

null


ブログランキング・にほんブログ村へ

2016.09.24

時間を最優先に考えることが成功の近道

 

 

「のり」です^^

 

 

本日は『時間』についてです。

 

 

かねてより私は『時間』の重要性を伝えて来ました。

 

 

時間とは全ての人に平等に与えられた限られたものです。

 

 

そして決して増やすことが出来ないものです。

 

 

1日24時間という時間は決して30時間にすることは不可能です。

 

 

ネットビジネスに限らずあらゆる分野で成功している人はこの『時間』を最優先に考えて行動しています。

 

 

お金は無くなれば努力次第で増やすことは可能です。

 

 

しかし、『時間』はいかなる努力でも増やすことはできません。

 

 

 

だから成功者は一番に考えて行動をするのです。

 

 

『増やすことが出来るもの』と『増やすことが出来ないもの』を考えれば物事の優先度が見えてきます。

 

 

移動に置き換えてみると分かりやすいですね。

 

 

徒歩で30分だけどタクシーを使えば10分です。

 

 

しかしタクシー代が勿体無いからって20分を無駄にするのか?って事です。

 

 

タクシー代は稼いで取り戻すことが出来ます。

 

 

しかし、20分という時間は決して取り戻せません。

 

 

サポートをしている方でも一気に伸びる人と全く伸びない人がいます。

 

 

決定的に違うのがやはり『時間とお金の使い方』です。

 

 

一番無駄なことは

 

 

 

『何も行動に起こさずアレコレ考えている時間です』

 

 

 

考えている時間は非常に無駄な時間です。

 

 

しかもその考えている内容というのが・・・

 

 

「この商材で稼げるかな?」

 

「詐欺じゃないかな?」

 

「騙されたらどうしよう」

 

「上手くできるかな」

 

 

考えても答えが出るものではないのです。

 

 

実践して初めて答えが出るのです。

 

 

私自身、詐欺的な商材は一切扱っていないのでこの時点でかなりの選択肢は限られるはずです。

 

 

最終的には自分が実践して結果どうなのか?

 

 

ということなのです。

 

 

確かに調べれば色々なレビューもありますし、必要以上の情報が入ってきます。

 

 

逆にコレがマイナスで情報に汚染され正しい判断が出来なくなります。

 

 

人それぞれ実力が異なります。

 

 

同じ商材で他の人が成功できなかったからって自分が成功できない理由は何処にも無いのです。

 

 

逆に何故、成功できない人に流されるのか不思議です。

 

⇒ ≪必読・必須≫Unlimited Affiliate NEO(アンリミテッドアフィリエイト ネオ)は稼げる?稼げない?

 

 

この教材なんていい例ですね。

 

 

多数の成功者を出している反面、成功できなかった人も多数居ます。

 

 

成功できなかった人の意見を真に受けて自分もできないって考えるのはナンセンスですね。

 

 

素晴らしい教材をスルーすることで大きなチャンスを逃すことになるのです。

 

 

人生というタイマーは確実に減り続け、増えることは無いのです。

 

 

限られた時間の中で、行動という決断をいち早く下すことができ、ソレを繰り返すことでどんどん成長していきます。

 

 

是非、意識して行動し無駄な時間をなくしましょう!

 

 

以上、「のり」でした^^

 

 

アクセス上位記事

 

⇒ 【超優良】『感謝される転売ビジネス』訳アリ★イリュージョンで稼げない理由はない!

 

 

行動を起こした人はどんどん成功の道を歩んでいますよ!

 

 

ホームページを製作する上で大事になってくるのが内容の濃さになってきます。

今では、同じようなテーマのホームページが多くあります。

例えばダイエット関係のホームページは、数えるのが大変なぐらいの数があります。その中で少しでも検索順位を上げたい、人気を出したいのであれば1つ1つのページの内容を濃くしていきます。

もし、内容が薄いですとあまり価値観がないと判断されてしまいますし、見た人からしてもあまり自分のためにならなかったという感じを受けてしまって、再びそのホームページをアクセスする事がないという事もあります。

しかし、内容が濃いホームページですと、見る価値がありますし、検索順位の方もためになるサイトというように評価されて徐々に順位が上がる可能性があります。

内容が濃いホームページにするためには、そのホームページのテーマに関する知識が多くなければいけないですので、知識があるかどうかというのは大事になってきます。

そこで、自分が得意なテーマを選んでホームページを作成するようにします。 また、文字だけでなくて写真や動画を取り入れて行くと見やすい作りになってきます。

【障害・メンテナンス情報】【9/15】028.futoka.jp 緊急メンテナンスに伴うサービス停止のご案内

2016年09月15日 16時14分
                                    2016年9月15日掲載

                 緊 急 メ ン テ ナ ン ス の お 知 ら せ

                                       Rebyc株式会社

        平素よりFUTOKAをご利用いただき、誠にありがとうございます。

        本日、下記時間帯に緊急メンテナンスを実施いたします。

        それに伴い、サービスを一時的に停止させていただきます。
        ご利用のお客様には大変ご迷惑をお掛けいたしますが、
        ご理解とご協力の程よろしくお願い申し上げます。

                       < 記 >

        ■作業日程:2016年9月15日(火) 午後18時30分 ~ 午後19時00分

        ■影響範囲:FUTOKA共用サーバー 028.futoka.jp

        ■作業内容:サーバーメンテナンス

        ■補足事項:上記作業時間内で最大15分程度サービスが停止いたします。

----------------------------------------------------------------------------------------------

                                           以上

HTMLを理解しているとホームページを作るのは楽です

私が使っているパソコンはマックです。それで、自分のホームページを作った時には、マック用のホームページ作成ソフトがほとんどありませんでした。

ホームページ作成ソフトが使えたら簡単にホームページを作ることができそうでしたが、私は適当なソフトがなかったので、自分でHTMLを手打ちで打ち込んでページを作ることにしました。

とてもシンプルなホームページを作ることになりましたが、シンプルだと逆に訪問する時に気軽にアクセスすることができるようで、アクセス数はかなり伸びました。

最近ではホームページよりもブログの方が主流になっていますが、私の場合は写真の作品を載せるページが欲しかったのでブログよりもホームページの方がいいと思いました。

HTMLを覚えるのはとても大変なことでしたが、一度覚えられると利用する時にとても便利で、簡単なページだったら何も見ずに作成することができるようになりました。HTMLを理解しているととても便利です。

追加緩和の新ネタに注意


バラックです。

前回も書きましたが、FRBのブレイナード理事が
昨日講演を行いました。

先般のジャクソンホールでのイエレン議長の講演で
利上げを示唆するような発言があったり、
タカ派の理事たちによる早期利上げ支持の
コメントが続いたりと、“ウナギ屋の前状態”で
利上げの匂いが漂っていたので、
皆、待ち構えていたわけです。

が、ハト派のブレイナードさんは、やはりと言うか
期待に反してと言うか、利上げに慎重な発言を
されたようです。

ということは、FRB内で利上げのコンセンサスは
出来上がっていないということです。
どうやら、来週のFOMCで、9月利上げの決定が
なされる可能性は低そうです。

となると、来週注目すべきはFOMCではなく
日銀の金融政策決定会合だね、という話になります。
マイナス金利の深掘りや、国債の買い入れ枠拡大など
新たなネタが出てくるのでしょうか。

要は、ドルを買う理由が出てくることはなさそうだけど
円を売る理由は出てくるかもしれない、ということです。
来週のドル/円は、上値は限界がありそうだけど
上がる可能性があるよね、という予測が成り立ちます。

そんなことを頭の片隅に置きながら、トレードに
臨む必要がありそうです。

さて、どうなるか。
注意しながら、結果を見守りましょう。


Maestro FXのレビュー


読んでくれた証拠にポチッ
クリックしてくれるとやる気が出ます

null


ブログランキング・にほんブログ村へ

2016.09.13

右往左往


バラックです。

2日に発表されたアメリカの雇用統計に続いて、
6日のISM非製造業景況指数の結果が悪かった
ことを受け、今週ドルが売られました。

ところが、様子が少しおかしくなってきました。
FRB高官が、利上げを匂わすような発言を
してるんですよね。

ボストン地区のローゼングレン総裁が
かなり踏み込んだことを言っていたことは
もうご存じだと思います。

さらに、12日には、ブレイナード理事が講演を行う
という話が伝わってきましたから、ここで何か
出てくるかもしれませんね。

ブレイナードさんはハト派ですから、そんな人から
利上げを示唆するような話があれば、マーケットは
即反応するでしょうね。

利上げなんてないと判断して、ドルのショートを
仕掛けたら、ヤバイことになるかもしれません。

それと、日銀の追加緩和も気になりますよね。
ゼロ回答はないと思うんです。

ということは、20~21日にかけて行われる
日銀の金融性枠決定会合とFOMCの両方に
注目しておかないといけませんね。

USD/JPYのロングで待ち構えることにします。

Maestro FXのレビュー


読んでくれた証拠にポチッ
クリックしてくれるとやる気が出ます

null


ブログランキング・にほんブログ村へ

2016.09.10

エックスサーバーから公式に基盤システムを刷新するとの連絡が入ってきました

刷新されるのはsv2001.xserver.jp以降のサーバーであり、それ以前のサーバーに関しては移行ツールを用意するので移行したい人はしてくださいという話のようです。

移行ツールが公開されるまでは個別に対応するので連絡をくださいという話のようです。気になったのでサポートに問い合わせたのですが、現時点ではsv2001.xserver.jp以前のサーバーではもうこれ以上新しいバージョンのPHPやPythonなどが提供される予定はないとの話です。

Perlのバージョンも5.8で止まり、Pythonも3.3.1で止まるわけです。それ以降のバージョンが使いたければ新サーバーに移行してくださいという話なんですね。Xサーバーを使っている人で自作のWEBサービスを運営されている方もいらっしゃるかもしれません。

そうなると気になってくるのが仕様の違いなのですが、一番気になる部分としてはMySQLのバージョンが5.5から5.7に変わる点ではないでしょうか。

仕様の違い、バージョンの違いから新しいサーバーに移行すると動作がおかしくなる可能性というのはゼロではないわけです。

そのため、新サーバーに移行を検討している方はきちんと確認をしてから移行しましょう。

評価割れる


バラックです。

昨日発表されたアメリカの8月の雇用統計は、
非農業部門雇用者数が、事前予想の18万人増を
下回る15万1,000人増でした。

この数字に対して、評価が割れています。
これで9月の利上げはなくなった、とみる人と
9月の利上げはほぼ確実だ、と言う人がいます。

で、ドルは一旦下げたものの、持ち直しました。
微妙な状況です。

8月の雇用統計は、季節調整の難しさもあって
当初低めに出た数字が、後になって大幅に上方修正
されるというのが、ここ数年の“お約束”です。

おそらく、そんなことも影響しているのでは
ないかと思われます。

アメリカでは3連休に入りましたから、
皆、ここで頭を悩ませるんでしょうね。

先日のジャクソンホールでのイエレン議長の
講演では、利上げに前向きではあるものの、
今後の経済指標の結果次第だ、といった話
でしたから、今回は少し物足りない気がします。

私的には、9月の利上げはないと見ています。

で、ドル/円の日足チャートを見ると、
ここ2ヶ月は、99円台ミドルから107円までの
けっこう値幅の大きいボックス相場になっている
のが分かります。

ただ、トレンドラインを引いてみると、1月29日
から続く下落トレンドの、ちょうどライン上に
差しかかってるんですね。
で、ダブルボトムを形成しているようにも見えます。

ここを上抜けると上昇ということも考えられますし、
抜けきれなければ下落トレンド継続ということに
なるかもしれません。

あまり情報に振り回されず、ここはチャートの
動きに注目したいと思います。


Maestro FXのレビュー


読んでくれた証拠にポチッ
クリックしてくれるとやる気が出ます

null


ブログランキング・にほんブログ村へ

2016.09.03