それでもドル高終焉を予想するワケ


バラックです。

前回、ドル/円は111円のチャートポイントで
上昇を止められるのではないか、と書きましたが
さにあらず、113円台まで達してしまいました。

3月に何度かトライした114円アラウンドに
迫る勢いです。
バラック、思い切り予想を外したか
という感じですが、私は今でも上昇トレンドの
継続には懐疑的です。

今回の米ドルの急騰は、大統領選でトランプさんの
優勢が伝えられるようになった時点で、
こりゃヤバい、とばかりにドル/円のショートが
積み上げられ、直後に米株式の上昇でそれが
踏み上げられちゃった、という図式です。

大統領選直前には、オプション市場で円を買う権利が
急騰していたそうですから、多くの人がドルを売って
円を買う動きにシフトしていた、と予想できます。

それが、
米国株式の上昇
米国10年国債金利の上昇
12月のFF金利の利上げを確実視した織り込み
トランプ大統領による景気刺激策への期待
といった要因がベースにあると思います。

そこにトランプ当選でドルが売られると考えて
ドルを売って避難通貨の円を買っていた人たちの
ストップロスが発動して一気にドルを押し上げた
ということではないでしょうか。

つまり、トランプショックによる行き過ぎとも
言える急騰も終わりに近づき、いずれ反落すると
考えているのです。

多くの場合、急騰の後には必ずと言ってよいほど
ポジション調整の反転があるのが普通です。

基本的には、トレンドが続く限り追随して
(逆指値のストップロスを切り上げつつ)
利大を目指し、最後は「頭と尻尾はくれてやれ」
という格言どおり、反転したところで逆指値が
決済されてトレンド終了を確認して利益を出す
というのが、教科書的なトレードです。

欲を言えば、そこでドテンして逆方向でも
利益が出せれば最高です。
もっとも、本当にトレンド転換したのか単なる
調整なのかの判断は難しいので、初心者が
そこまで欲をかくとやられちゃうんですけどね。

いずれにせよ、相場が動いてくれさえすれば
どちらの方向でも利益が狙えるのが投資の醍醐味
ですから、ここは少しばかり儲けさせてもらう
ことにしましょう。

ただ、しつこいですが、急騰に反落はつきものだ
ということだけは忘れないでください。

Maestro FXのレビュー


読んでくれた証拠にポチッ
クリックしてくれるとやる気が出ます

null


ブログランキング・にほんブログ村へ

2016.11.26

権威のワナ


バラックです。

あなたは、投資情報の世界で評価の高いFISCO
という会社をご存じでしょうか。
私たちが取引でお世話になるFXブローカーの中には
この会社のフィスコレポートを読める、ということを
ウリにしている会社もあるほどです。

そのFISCOが、こんな記事を書いていました。

ドル・円はしっかりの値動きとなり111円台を回復した。
時間外取引の欧米株式先物が堅調地合いとなり、
今晩の株高を見込んだ欧州勢の円売りが観測される。
一方、米国10年債利回りは2.33%まで上昇しており、
ドル買いも強まっている。

こんな記事を読むと、今後もドル買いが続きそうな
気がしてきます。

しかし、チャートを冷静に見れば、現在のドルは
あまりにも急激に買われており、短期間で一本調子の
上昇をしていることが見て取れます。

これを見て、何かあるのではないか、と感じ取る
必要があるのではないかと思うのです。

結論から言うと、トランプ勝利による経済政策見直しを
想定したドル買いを経て、イエレンFRB議長による
12月利上げ示唆(明言?)までの一連の流れの中で
ドル買いの材料は出尽くした、という見方もできる
ということです。

とすると、ここで一旦レンジに入るか、調整の反落を
疑っておく必要があるはずです。

オシレーター系チャートを見ると、買われ過ぎの
サインを発しています。

相場は、今年の4月末と5月末につけた高値のあたりに
差しかかっていますが、いずれも111円台を付けた後で
反落しています。

ドルロングの一点張りでは、そろそろ危ないタイミングに
なっていると思います。


Maestro FXのレビュー


読んでくれた証拠にポチッ
クリックしてくれるとやる気が出ます

null


ブログランキング・にほんブログ村へ

2016.11.22

アメリカでホームページを作り始めました

私はニューヨークに長年住んでいたので、パソコンを初めて買ったのもニューヨークでしたし、自分のホームページを作ったのもニューヨークでした。

当時、AT&Tのプロバイダーを使っていたのですが、そのAT&Tからホームページのスペースを与えられていて、それを使ってホームページが作れたのです。

コマーシャルが入らなくてかなり快適でした。 アメリカですから英語でなければ作れないのかな、と思っていましたが、私が使っていたマックに日本語のOSをインストールしたので、日本語でもホームページを作ることができました。

ホームページを作っていた時には、訪問者が多くて、掲示板もつけていました。掲示板は賑やかで1日の多くをホームページのアップデートに使ったりしていました。

そのうちにAT&Tがホームページのサービスを終了することになって、私はジオシティーズでドメインを取得してホームページを作っていますが、なかなか元のようなホームページが作れなくて困っています。

【障害・メンテナンス情報】【11/15】メンテナンスに伴うサービス停止のご案内

2016年11月14日 10時30分
                                    2016年11月14日掲載

サ ー バ ー メ ン テ ナ ン ス の お 知 ら せ

                                        Rebyc株式会社

        平素よりFUTOKAをご利用いただき、誠にありがとうございます。

        下記時間帯にサーバーメンテナンスを実施いたします。
        それに伴い、サービスを一時的に停止させていただきます。

        ご利用のお客様には大変ご迷惑をお掛けいたしますが、
        ご理解とご協力の程よろしくお願い申し上げます。

< 記 >

        ■作業日程:2016年11月15日(火) 午前1時30分 ~ 午前3時00分

        ■影響範囲:FUTOKA共用サーバー 019.futoka.jp
                         021.futoka.jp
                         031.futoka.jp

        ■作業内容:サーバーメンテナンス

        ■補足事項
         サーバーメンテナンスのため、上記作業時間内で最大20分程度
         サーバーへの接続が不安定となります。

----------------------------------------------------------------------------------------------


ホームページを製作する上で、大事になってくるのが文章の質になってきます。

ホームページを製作する上で、大事になってくるのが文章の質になってきます。どういう事かといいますと、まずは漢字変換ミスや誤字をなくすという事です。
漢字の変換ミスをしてしまいますと意味が違ってきますし、誤字の場合は見にくい文章になったり、場合によっては文章の意味が分からなくなってしまう可能性があります。そこで、文章を記載したら、一度確認するようにします。漢字ミスがないのか、誤字がないのかをしっかりと確認すれば、小さなミスもなくなって見やすい文章になってきます。
誤字などが多い文章のホームページは見にくいものになり、せっかくアクセスしてくれた人もすぐに他のサイトにいってしまう可能性がありますし、リピート率も下がって、人気が上がらないです。
次に、正しい日本語を使用するという事です。間違った日本語を使用すると、文章の意味が通じにくいです。また、なるべく丁寧語を使用するようにします。
丁寧語を使用する事によって、常識ある文章になって、読みやすいです。
このように、文章の質を重要視しながらホームページを製作する事も大事になってきますので覚えておきます。

【ニュース】サーバー初期費用改定に関するお知らせ

2016年11月7日 17時00分
                                     2016年11月7日掲載

サ ー バ ー 初 期 費 用 改 定 に 関 す る お 知 ら せ


                                         Rebyc株式会社

       平素はFUTOKAをご利用いただき、誠にありがとうございます。

       この度、各プランのサーバー初期費用を改定させていただきます。

       本日、2016年11月7日(月)以降のお申し込みから改定後の料金が適用されます。
       お客様には何卒ご理解を賜りますようよろしくお願い申し上げます。
       なお、2016年11月7日 16時59分以前のお申し込みに関しては改定前の料金となります。

       <料金改定日時>
       2016年11月7日(月) 17時

       各プランの初期費用は以下の通りとさせていただきます。
       ※サーバー初期費用以外のサービス料金に変更はございません。


       【サーバー初期費用】(税抜)

       ■共有サーバー
        スタンダードプラン:改定後 2,000円  改定前 6,000円
        プレミアムプラン :改定後 2,000円  改定前 6,000円

       ■SSD共有サーバー
        スタンダードプラン:改定後 2,500円  改定前 6,800円
        プレミアムプラン :改定後 2,500円  改定前 6,800円


       ご質問、ご不明な点などございましたらサポートセンターまでご連絡ください。

      ----------------------------------------------------------------------------------------

                                          以上

もうすぐ究極の選択


バラックです。

今月2日に終わったFOMCでは
予想どおり、金利の据え置きが決定しました。
あとは、12月13日~14日に開催される
次回のFOMCでどうなるか、ですね。

理事のうち2人は、今回も利上げを主張して
据置き案に反対票を投じたしたそうですし、
市場関係者の間では、12月の利上げは既定路線
と見られているので、来月こそは、FF金利を
0.25%上げてくるんでしょうね。

ただ、大統領選でトランプさんが勝つような
ことがあると利上げはできない、と見られて
いますから、11月8日の結果次第で、
ドルの方向が固まるんじゃないでしょうか。

一方、1日に行われた黒田日銀総裁の会見では
公約だった2%のインフレ目標が
黒田さんの任期中には達成できないという
事実上の敗北宣言が出されましたから、
こちらは、株安円高の要因ですよね。

仮に番狂わせが起きて、トランプ大統領誕生
なんてことになれば、ドルを買う理由と
円を売る理由が両方なくなっちゃうわけで、
となると、円は一気に90円台突入なんて事態も
考えておかなければいけませんね。

何せ、今回の米大統領選は、
カレーの匂いのウ●コか
ウ●コの臭いのカレーか
というくらいひどい、究極の選択ですかれねぇ。
どっちに転んでもおかしくないような気がします。
この間の都知事選みたいなもんです。

さて、まずは明日の米雇用統計の結果を見て
火曜日の大統領選を睨みつつ、来週の相場に
臨みたいと思います。

Maestro FXのレビュー


読んでくれた証拠にポチッ
クリックしてくれるとやる気が出ます

null


ブログランキング・にほんブログ村へ

2016.11.03

アクセス数を考えるのなら需要が高いテーマ

ホームページを製作する時に、アクセス数を多く集めて、できる限り他の人に多く見てもらいたいという考えを持っているのであれば、テーマを重要視していく必要があります。
そこで、お勧めになってくるのが需要が高いテーマです。最近では、美容や健康やダイエットなどが需要が高いです。需要が低いテーマにしてしまいますと、それだけ関心を持ってくれる人も少ないですので、結果的に思ったほどアクセス数を集める事ができないです。いくらあなたのサイトの内容が優秀であっても、興味がある人が少ない分野ですと、アクセス数に限度が出てくるというわけです。
しかし、需要が高く人気が高いテーマですと、あなたのサイトの内容次第で多くのアクセス数を集める事ができて、人気があるサイトになっていく可能性もあります。まずはテーマをしっかりと考えて、将来的にアクセスを集めやすいかどうかを考えるようにします。
ただ、需要が高すぎるテーマですと、当然ながらライバルサイトも多いです。ですので、工夫をしながらホームページを製作したり、高すぎる分野よりも程よく需要がある分野を選ぶというのもお勧めの選択になってきます。