【ニュース】【障害 復旧済み】001.futoka.jp サーバー接続障害のお知らせ

2017年02月28日 13時35分
                                    2017年02月28日掲載

                    障 害 の お 知 ら せ

                                        Rebyc株式会社

         平素よりFUTOKAをご利用いただき、誠にありがとうございます。

         本日、提供サービスにおきまして、以下の通り障害が発生いたしました。

         ご利用中のお客様には多大なご迷惑をお掛けいたしましたこと
         深くお詫び申し上げます。


                      < 記 >

          ■発生日時 : 2017年02月28日 午後13時30分 ~ 午後13時36分

          ■影響範囲 : FUTOKAレンタルサーバー 001.futoka.jp

          ■障害内容 :
           「001.futoka.jp」に対して海外からアタックを受けた影響で、
           サーバーへの接続が不安定な状態でしたが、
           現在は復旧し、通常どおりご利用いただけます。

       ----------------------------------------------------------------------------------------------

                                           以上

個人でもお手軽に利用できる「さくらのレンタルサーバ」

さくらのレンタルサーバは、個人で手軽に導入できるレンタルサーバです。
利用料が1番安いライトプランでは、1年間の利用料が1,543円とお手頃となっており、10GBの容量を使用する事ができます。
容量はメールとホームページに共同で使用する事になります。
さくら側から提供されるドメイン名だけではなく、いくつかのドメイン名が用意されており、自分でマルチドメインを選択する事が可能です。
選択したドメイン名でメールアドレスを設定する事もでき、メールアドレスは無制限に作成する事が可能です。
ホームページとして利用する場合、広告無しで利用することが可能で、PHP5やPHP7、データベースとしてのSQLiteも利用する事が可能です。
これらの設定はウェブブラウザを利用したサーバコントロールパネルから設定する事が可能となっており、初心者でもサポートセンターに頼ることなくヘルプを見ながら簡単に設定する事が可能です。
メールに関してもウェブブラウザを利用したメールボックスコントロールパネルが用意されています。

エックスサーバーではメンテナンスを定期的にやっている

エックスサーバーはレンタルサーバーの中でも評判が高くて、多くの人たちが使っているはずですが、どうして人気なのか?というと、きめ細かいサービスがあるからでしょう。

それはどういうことか?というと、サービス改善やメンテナンスの実施が割とよく行われているということになります。私はエックスサーバーを利用しているのですが、そのときに気付くのはメールでサービス改善やメンテナンスのお知らせが届くということなのです。

メールでは具体的にどこをどう改善したのか?どういうメンテナンスを実施しているのか?の内容が書いてありますから、利用者としては日々どういうところが変わって、機能性や使いやすさが向上しているのか?などをチェックできるようになっています。そういったメールが割と着ますから、エックスサーバーはそれだけ頻繁に利用者のための利便性の向上に取り組んでいるということも言えるのではないでしょうか?

ここは利用者としては本当に実感できる部分ですし、評価できるのではないか?と思います。そうやって日々いろいろな試行錯誤をして、利用者にとっての利便性向上を考えてくれているというのは大きいですし、それを私たち利用者が知ることができるというのは信頼にもつながると思います。

エックスサーバーをおすすめできる理由があるとすればこういったところになるでしょう。こういった気配りができているというエックスサーバーは多くの人にとって利用しやすい環境が常に用意されていると言えるのではないでしょうか?

エックスサーバーはまとめて料金の支払いをするとお得になる?

エックスサーバーは料金の支払いに関してお得になるポイントがあります。それは契約更新時の料金の支払いに関してなのですが、3ヶ月から36ヶ月まで選ぶことができます。

3ヶ月ごとに更新をしても良いですし、36ヶ月ごとに更新をしても良いという状況になっているのですが、ここでポイントなのは契約更新を小まめに行うよりも、まとめて行った方が料金が割引されるということです。

エックスサーバーでは契約更新をまとめて行うと、それだけ1ヶ月あたりの料金が安くなるということが起きます。ここがエックスサーバーの中でも評価されている部分、魅力として利用者が感じ取っている部分になるでしょう。

例えば、X10プランの契約更新を3ヶ月で行うときには1ヶ月あたりの料金は消費税を除いて1200円ですが、これを36ヶ月まとめて行うと900円になります。思った以上に安くなるという感覚の人もいるかもしれませんが、エックスサーバーではある程度まとめて契約更新を一気にやってしまった方がお得と言えるのは間違いないでしょう。

エックスサーバーを利用していて、確実に信頼ができて、今後もずっと使用していきたいと思っている人ならば、3ヶ月ずつくらいで小まめに契約更新をしていくのではなくて、36ヶ月とか、24ヶ月とか、12ヶ月とかある程度まとめて契約更新をしても良いと思います。

長期的に見れば支払う料金のトータルでは得になるのですから、ここはエックスサーバーの特徴であるとともに評価できるポイントになるのではないでしょうか?

エックスサーバーでは10日間無料で使える期間がある

レンタルサーバーの中でもかなり利用者が多いエックスサーバーは好評な面が多いです。

何が好評か?というと、やはり使い始める前にエックスサーバーはどうなのか?という感触を確かめるということがしやすいということも言えると思います。

それはどういうことか?というと、料金を支払って利用を始める前に無料で10日間とりあえず使ってみるということができるのです。

私がエックスサーバーを本格的に使う前にもこの10日間の無料期間を利用して、エックスサーバーの環境やサービス面をチェックしてきました。

そして、特に問題もなく使えそうだったので、その後正式に料金を支払って利用を始めたのです。レンタルサーバーの良し悪しというのは、ホームページの説明を読んでいるだけではなんとなくしか分かりません。

実際に利用をしてみないと確実な判断というのはできませんが、それをやるには正式に利用を始めないといけないケースが多いですが、料金を払ってからレンタルサーバーの良し悪しをチェックするというのもリスクがあるわけですから、料金を払う前にそれができれば非常に便利と言えるでしょう。

10日間あれば結構いろいろなチェックができると思うので、ある程度感触を確かめるときにはこれだけの期間があれば問題ないのではないでしょうか?エックスサーバーというのは、全員に合うというわけではないでしょうけど、合うか?合わないか?のチェックを事前に確実にしていけるというのは良いポイントだと思います。

資産とは何か?お金は資産なのか?

「のり」です^^

 

 

本日は『資産』について書いてみます。

 

 

 

『お金 = 資産』

 

 

 

と考えている人がとても多いです。

 

 

しかし、ビジネスにおいてこの部分の思考を間違えると全く稼げなくなります。

 

 

勿論、お金は生活する上で必要不可欠なものです。

今の時代、水さえも買う時代です。

 

 

様々なことにお金が必要で、将来のことを考えて過剰な節約や出し惜しみをする事で逆に貧乏になっている人が非常に多いのです。

 

 

実際に市場というのはお金が出回って回転する事でまた自分のところに返ってきます。

 

 

自分が出し惜しみをしていると当然お金は回ってきません。

 

 

だからって、全財産を投出して勝負しなさいというわけではないですよ。

 

 

ネットビジネスを学んだり、必要経費に対して『お金を使わな過ぎる』ということです。

つまり『勿体無い』と思っている人が多すぎるのです。

 

 

今の時代、貯金したところで1年に幾ら増えるでしょうか?

 

 

お金を稼ぎたいと思うなら、それに見合うだけの投資を自分にする事です。

その投資で身につけるのが『スキルやノウハウ』です。

 

 

身につけたノウハウが本当の資産なのです。

 

 

お金は資産ではなくて資産を身につけるための道具でしかないのです。

 

 

この資産=ノウハウという根拠は

 

 

私は、例え所有しているブログやサイトが全てなくなっても、1から構築して今と同じレベルの収入を確保できます。

つまりお金を生み出すことが出来る力を持っているのです。

 

 

この力が資産です。

 

 

何度でも、何度でもお金を生み出す仕組みを1から作れるのです。

2、3万の資金があれば、半年程度で50万程度稼ぐブログを作るスキルとノウハウと感覚を持っています。

 

 

このノウハウが本当の資産です。

 

 

コチラでこのノウハウを一般公開予定です(3月1日予定)

⇒ アフィリエイター補完計画

 

 

 

一度きり1000万円が手に入る方法

継続して毎月50万が手に入る方法

 

 

どちらが資産価値が高いか?

 

 

ちゃんとビジネス思考で考えれる人は継続性を選ぶはずです。

 

 

目先のことしか考えれない人は1000万を選ぶでしょう。

 

 

確かに1000万は大金です。

 

 

でも毎月継続して50万手に入るほうが圧倒的に資産価値は高いのです。

 

3年目からは総計1000万円以上を手にするわけですからね。

 

 

ノウハウを買うということは自分に足りていない、自分に活かせる部分を吸収しレベルアップする事です。

そういった投資を繰り返すことで、本当の資産が手に入り、投資以上のお金を生み出す力が身に付くのです。

 

 

稼ぎたいけどノウハウと買うという投資が出来ない、行動に移せないというのはどこかで怯えているのだと思います。

 

 

 

失敗したらどうしよう

 

詐欺だったらどうしよう

 

自身が無い

 

 

自信も無く、こんな思考でビジネスに取組んで結果を出せるはずはありません。

 

 

単純な事ですが、

 

 

 

『自分にも確実にできる。乗り越えて結果をだせる』

 

 

 

と徹底的に不安要素を排除するだけです。

 

その手伝いはどんどんしますよ。

 

 

気軽に問い合わせてください。

 

 

出来ない理由は無い!

 

 

こうやって考えるだけで180度結果は変わってきます。

 

 

 

お金 = 資産

 

 

 

では無いですよ。

 

 

ノウハウ(稼ぐ力)こそが資産です。

 

 

是非、身に付けてください。

 

 

以上、「のり」でした^^

 

 

私は数有る中のレンタルサーバーで、さくらインターネットを使って居ます。

私は数有る中のレンタルサーバーで、さくらインターネットを使って居ます。

契約が今は二度目になります。私は数有るレンタルサーバーの中でさくらインターネットを選んだのは、その昔から使って居たような気がしたからです。

レンタルサーバーの中には他にもXserver等が有るが、使い勝手が、書籍を見ても余り載って無かったのもその理由の一つだ。さくらインターネットは書籍でも割と細かく記載が有るのも選んだ理由だ。

さくらインターネットのサーバーで、私の今のパソコンの環境では、Mrsqlは動かないようになって居るが、設定は出来たのは有り難い。それも参考資料とサポートのおかげである。サポートの窓口は何時も混雑していて、つながりにくいが、普通に待って居れば繋がるのは嬉しいことだ。

それに辺り、遠隔サポートが無いのは少し不満であるが、口頭でも一応対処出来るのと、サポート側は、サポートの方で、同じ画像を出して居るらしく、それでしょうがないと思って居る。

私のお勧めのサーバーはクイッカ(Quicca)です。

私のお勧めのサーバーはクイッカ(Quicca)です。

お勧めの理由はなんと言っても月額90円という安さです。月額が安いにもかかわらず、機能は充実しております。ディスク容量アップやマルチドメイン&サブドメインも無制限であり、しかも独自ドメインも持ち込みOKとなっております。

また使いやすさも、管理画面からドメイン取得・設定もできます。特に初めて使用する方は、管理画面に入って設定などするのですが、

分かりやすい説明となっており、操作や設定は十分楽にできると思います。 私も初めてサーバーを利用する際、いろいろと検討しましたが、まずは長続きするかどうか分からなかったため、金額の安さ重視で選択しました。

いろいろと調べていって分かったことですが、機能を充実させるためには金額が上がっていくということです。ただ、初心者である場合はどの機能が必要でどの機能が不要なのか正直分かっていないことが多いと思います。

そのことからすると、機能は十分慣れてきてから吟味すればよいと考えます。使用していく中で、自分にとって必要な機能が何であるのかが分かってくるものと思います。それが明確になるまでは月額の安さで選択することをお勧めします。

土日でもカスタマーサポートが動いているのがエックスサーバー

レンタルサーバーを利用するという人は、分からないことをカスタマーサポートに尋ねるといったことをする人も多くいると思います。

そういったときにどのように対応してくれるか?という部分はそれぞれのレンタルサーバーによって異なっているので知っておくと良いでしょう。レンタルサーバーのカスタマーサポートの対応の仕方というのは、結構違いがあることが多いです。

その中でもエックスサーバーは比較的利用者にとっても魅力を感じやすい対応をしてくれます。というのも、エックスサーバーでは平日のみではなくて、ちゃんと土日の対応もしてくれるのです。

特に日曜日などに関してもメールで問い合わせをすれば、割とすぐに返信が来るということも珍しくないのです。返信が迅速というのは1つの魅力と言えますけど、それが日曜日などであっても同様というのは、エクスサーバーの優越性を示す1つのポイントと言えるのではないでしょうか?

エックスサーバー以外のレンタルサーバーの会社でもカスタマーサポートはあるでしょうけど、返信の迅速性や休日の対応の仕方は異なっていることもあります。

土日に何かしらの問い合わせをしても、返信がくるのは月曜日になってからということはよくあると思うのです。

それが普通かもしれませんが、より優れた対応をしてくれるエックスサーバーはそれだけで選ぶ理由にもなりますし、利用していて快適さを感じられるので、非常におすすめと言えるのではないでしょうか?

【障害・メンテナンス情報】【2/20】019 020.futoka.jp緊急メンテナンスに伴うサービス停止のご案内

2017年02月19日 20時16分
                                    2017年2月19日掲載

                 緊 急 メ ン テ ナ ン ス の お 知 ら せ

                                       Rebyc株式会社

        平素よりFUTOKAをご利用いただき、誠にありがとうございます。

        下記時間帯に緊急メンテナンスを実施いたします。
        それに伴い、サービスを一時的に停止させていただきます。

        ご利用のお客様には大変ご迷惑をお掛けいたしますが、
        ご理解とご協力の程よろしくお願い申し上げます。

                       < 記 >

        ■作業日程:2017年2月20日(月) 午前2時00分 ~ 午前5時00分

        ■影響範囲:FUTOKA共用サーバー 019.futoka.jp
                         020.futoka.jp

        ■作業内容:サーバーメンテナンス

        ■補足事項:上記作業時間内で最大30分程度サービスが停止いたします。

----------------------------------------------------------------------------------------------

【障害・メンテナンス情報】【障害 復旧済み】001.futoka.jp サーバー接続障害のお知らせ

2017年02月16日 16時10分
                                    2017年02月16日掲載

                    障 害 の お 知 ら せ

                                        Rebyc株式会社

         平素よりFUTOKAをご利用いただき、誠にありがとうございます。

         本日、提供サービスにおきまして、以下の通り障害が発生いたしました。

         ご利用中のお客様には多大なご迷惑をお掛けいたしましたこと
         深くお詫び申し上げます。


                      < 記 >

          ■発生日時 : 2017年02月17日 午後16時01分 ~ 午後16時29分

          ■影響範囲 : FUTOKAレンタルサーバー 001.futoka.jp

          ■障害内容 :
           「001.futoka.jp」にてサーバー接続障害が発生し、
           サーバーへの接続が不安定な状態でしたが、
           復旧作業が完了いたしましたので、現在は通常どおりご利用いただけます。

      ----------------------------------------------------------------------------------------------

                                           以上

【障害・メンテナンス情報】【障害 復旧済み】023.futoka.jpサーバー接続障害のお知らせ

2017年02月14日 22時47分
                                     2017年2月14日掲載

                    障 害 の お 知 ら せ

                                        Rebyc株式会社

         平素よりFUTOKAをご利用いただき、誠にありがとうございます。

         本日、提供サービスにおきまして、以下の通り障害が発生いたしました。

         ご利用中のお客様には多大なご迷惑をお掛けいたしましたこと
         深くお詫び申し上げます。


                      < 記 >

          ■発生日時 : 2017年2月14日 午後21時41分 ~ 午後22時19分

          ■影響範囲 : FUTOKAサーバー 023.futoka.jp

          ■障害内容 :
           「023.futoka.jp」にてサーバー接続障害が発生し、
           サーバーへの接続が不安定な状態でしたが、
           復旧作業が完了いたしましたので、現在は通常どおりご利用いただけます。

       ----------------------------------------------------------------------------------------

                                           以上

情報商材アフィリエイトで稼げない理由

「のり」です^^

 

本日は『情報商材アフィリエイトで稼げない理由』についてです。

 

 

情報商材に限らず、物販なども含めたアフィリエイト全般についてです。

 

 

更に掘り下げるとモノを販売するビジネスに全てに通じるポイントです。

 

 

モノの販売やアフィリエイトでお金を稼ぐということは、モノをほしいという強い欲求を持っている人や悩みを解決したいと考えている人に販売を行うことです。

 

 

 

『読者の欲求に対して満たすものを提供する』

 

 

 

当たり前ですが、コレが基本です。

 

 

しかし、初心者や稼げていない人が陥っているのは

 

 

 

『自分のモノを提供する欲求を満たしている』

 

 

 

ここに陥っているのです。

 

 

つまり、アフィリエイトをしているという満足感で自分が酔っているのです。

こうなるとダラダラと記事を書き続けるだけで、アクセスがあっても売れないとなるのです。

 

 

まずは求めてくる人をしっかりと絞り込むことです。

 

 

訪問者の属性を明確に絞ってそれにマッチした商品を提供する

そして、今購入しないといけないという緊急性や必要性をしっかりと与えることで反応は大きく変わります。

 

 

私の講座でもこの部分は強く意識するように伝えています。

 

 

『属性』と『行動のキッカケ』を与えるノウハウと経験からくる感覚的なものがあれば稼ぎ続けることが可能です。

 

 

パソコンとネット環境だけで桁違いの報酬を圧倒的スピードで生み出せるのです。

ソレがアフィリエイトの最大の魅力ですからね。

 

 

それを信じて取組み続けて会社員時代の何倍もの収入を手に入れています。

そして、「何をすれば稼げるのか」を身を持って体験し知識をして蓄えているので今後も全く心配していません。

 

 

私自身、何度も伝えていますが、ツールとかその場しのぎの小手先のスキルじゃなくて、基礎となる稼ぐ力を身につけることが最重要事項です。

 

 

コレを身につけているのでサイトとかブログとか見ても何で駄目なのかも見えますし、何処を改善すれば良いかのアドバイスも的確に出来るのです。

 

 

その結果、アフィリエイト未経験者でもサポートを受けながら本気で頑張った人は

 

 

こんな報酬を稼ぎ続けることが出来るのです。

(コレがあったから確信に変わり講座を開くことが出来たのですが^^)

 

 

淡々と良い悪いを記事にしているようなブログ

 

属性もバラバラで軸も無く面白くも無いブログ

 

推奨教材に対して行動するキッカケを与え切れていないブログ

 

 

自分がやっているという満足感ではお金を稼ぐことはできません。

 

 

読者のニーズに合ったもの、属性に合ったものを考えてブログを作らないと駄目って事です。

 

 

殆どの人がこの部分をブログに反映できなくて稼げないんですね。

反映できないんじゃなくて反映の仕方を知らないのでしょう。

 

 

こういったものはリアルタイムで稼いでいる人から吸収するのが一番早かったりします。

 

 

誰が訪問してくるかも分からないようなブログを作るのではなくて、自分で属性を決めてその読者を訪問させる記事を書くことです。

 

 

また、訪問者が『他のレビューサイト見てからにしよう』と思われては駄目ですし、『今買ってもらう情報を与えること』が重要です。

 

 

買ってほしければ、買ってもらえるだけの情報を仕掛けるだけです。

 

 

 

「キーワードを意識してアクセスを増やそう」

 

 

 

なんて低レベルなことを言っている人も居ますが、そのキーワードから訪問してくる人がどういう人かイメージしてそれに合った記事を書き、行動するキッカケを与えることの方が大切です。

 

 

アクセスが300とか400とかあっても記事がザルなら意味が無いということです。

 

 

この、『属性』と『行動のキッカケ』を意識していなかった人は、この部分を意識するだけでも読者の反応は変わってきますよ。

 

 

ちょっと躓いている方や伸び悩んで入る方は参考にしてください。

 

 

以上、「のり」でした^^

 

 

【障害・メンテナンス情報】【障害 復旧済み】023.futoka.jpサーバー接続障害のお知らせ

2017年02月12日 22時39分
                                     2017年2月12日掲載

                    障 害 の お 知 ら せ

                                        Rebyc株式会社

         平素よりFUTOKAをご利用いただき、誠にありがとうございます。

         本日、提供サービスにおきまして、以下の通り障害が発生いたしました。

         ご利用中のお客様には多大なご迷惑をお掛けいたしましたこと
         深くお詫び申し上げます。


                      < 記 >

          ■発生日時 : 2017年2月12日 午後22時18分 ~ 午後22時38分

          ■影響範囲 : FUTOKAサーバー 023.futoka.jp

          ■障害内容 :
           「023.futoka.jp」にてサーバー接続障害が発生し、
           サーバーへの接続が不安定な状態でしたが、
           復旧作業が完了いたしましたので、現在は通常どおりご利用いただけます。

       ----------------------------------------------------------------------------------------

                                           以上

【ニュース】【2/12】023.futoka.jp緊急メンテナンスに伴うサービス停止のご案内

2017年02月11日 19時22分
                                    2017年2月11日掲載

                 緊 急 メ ン テ ナ ン ス の お 知 ら せ

                                       Rebyc株式会社

        平素よりFUTOKAをご利用いただき、誠にありがとうございます。

        下記時間帯に緊急メンテナンスを実施いたします。
        それに伴い、サービスを一時的に停止させていただきます。

        ご利用のお客様には大変ご迷惑をお掛けいたしますが、
        ご理解とご協力の程よろしくお願い申し上げます。

                       < 記 >

        ■作業日程:2017年2月13日(火) 午前2時00分 ~ 午前5時00分

        ■影響範囲:FUTOKA共用サーバー 023.futoka.jp

        ■作業内容:サーバーメンテナンス

        ■補足事項:上記作業時間内で最大30分程度サービスが停止いたします。

----------------------------------------------------------------------------------------------

コスパのいいミニバード

今まで使用した中でおすすめなのは、ミニバードです。
導入したきっかけとしては、月額五百円玉1つ以下で使用できる、かつWordPressも使えるようなレンタルサーバを探していたときに、比較サイトで見かけたからです。
コスト・パフォーマンスにもすぐれていましたし、また、独自ドメインも取得しようと検討していた身としては、同じネットオウル系列のドメイン取得サービスと相互で割引がきいたので、そのへんを考慮して導入しました。
結果としては、コストパフォーマンス的に良い選択をした、と思っています。
さすがに、性能を満足するまで求めると、また別のレンタルサーバを選ぶことになります。しかし、そういったところだとエックスサーバにもなるのですが、更に料金がかかります。
それに比べれば、多少は劣るかもしれませんが、それも多少。SSHでコマンドを叩けないぐらいのものです。ミニバードの転送量上限は大きいし、容量も十分大きいといえます。安定性は、今使っている限りでは特に不便もありません。
ですのでそれもあわせて、五百円以下でコスパを考えると、ミニバードがお勧めです。

【障害・メンテナンス情報】【障害 復旧済み】023.futoka.jpサーバー接続障害のお知らせ

2017年02月9日 16時25分
                                     2017年2月9日掲載

                    障 害 の お 知 ら せ

                                        Rebyc株式会社

         平素よりFUTOKAをご利用いただき、誠にありがとうございます。

         本日、提供サービスにおきまして、以下の通り障害が発生いたしました。

         ご利用中のお客様には多大なご迷惑をお掛けいたしましたこと
         深くお詫び申し上げます。


                      < 記 >

          ■発生日時 : 2017年2月9日 午後4時25分 ~ 午後4時40分

          ■影響範囲 : FUTOKAサーバー 023.futoka.jp

          ■障害内容 :
           「023.futoka.jp」にてサーバー接続障害が発生し、
           サーバーへの接続ができない状態でしたが、
           復旧作業が完了いたしましたので、現在は通常どおりご利用いただけます。

       ----------------------------------------------------------------------------------------

                                           以上

【障害・メンテナンス情報】【障害】サーバー接続障害のお知らせ

2017年02月9日 16時25分
                                    2017年2月9日掲載

                    障 害 の お 知 ら せ

                                        Rebyc株式会社

         平素よりFUTOKAをご利用いただき、誠にありがとうございます。

         本日、提供サービスにおきまして、以下の通り障害が発生しております。

         ご利用中のお客様には多大なご迷惑をお掛けしておりますが、
         現在、復旧作業に努めておりますので、復旧完了まで、
         今しばらくお待ちくださいますようお願い申し上げます。


                      < 記 >

          ■発生日時 : 2017年2月9日 午後4時25分 ~

          ■影響範囲 : FUTOKAサーバー 023.futoka.jp

          ■障害内容 :
           「023.futoka.jp」にてサーバー接続障害が発生し、
           サーバーへの接続ができない状態です。

     ----------------------------------------------------------------------------------------

                                           以上

バリューサーバーは後発の強みがある

バリューサーバーは、格安レンタルサーバーの中でも人気の高いサーバーです。コアサーバーを提供しているバリュードメインが提供しておりるため、実績も安定性も申し分ありません。

サイト数が少ない場合は、最も安く利用できる「エコ」コースがお勧めとなります。12ヶ月の利用で2,160円の価格はかなりお手頃であり、他社のサーバーと比較しても十分に満足出来る価格となります。

そのサービスは、マルチドメインとサブドメインが合計で25個利用できるため、25サイトまで運営でき、ディスク容量が50GB、メールアカウント数は100までとなります。

ただ、ポイントになるのがMySQLが一つしか利用できないことです。

レンタルサーバーを使用する時には、WordPressをインストールしてサイトを運営する場合が多いはずです。WordPressでは一つのMySQLで複数サイトを利用できる機能があるため、問題なく複数サイトで利用可能です。

肝心のスピードと安定性は、コアサーバと同様に問題無く、価格以上の満足度があります。バリューサーバーは、後からリリースされたサービスなので、価格に見合う十分なサービスが含まれます。

コアサーバーは初心者にお勧めできる

バリュードメインが運営している、ウェブサーバーのサービスは、コアサーバーとバリューサーバーがあります。この両方のサーバーを利用していましたが、どちらも使い勝手が良く価格に比較すると十分な満足度があります。

コアサーバーは、CORE-MINIという最も安いサービスにおいては、年間あたり2,571円という価格でありながら、マルチドメインの利用が可能であり、サブドメインも50サイト登録できることから、価格に対するメリットはかなり大きくなります。

肝心のスピードに関しては、同価格帯の他のウェブサーバーのサービスと比較しても遜色ない状況があります。レンタルサーバーに関しては多くのユーザーが一つのサーバーに収容されるので、状況によっては遅くなってしまうサーバーも存在します。

その条件は他社のウェブサーバーを利用しても同様となる為、同社の他のサーバーに依頼する等の対策で回避する方法が残されています。

CORE-MINIは、60GBまでのディスク容量となるので、この部分がネックであればワンランク上のCORE-Aを契約すれば120GBまで利用できます。CORE-Aのサービスで年額:5,142円、マルチドメイン無制限は非常にお得なサービスとなります。