アナハイムサーバーで、高速Webサーバー「LiteSpeed」を全てのSSDプランで導入!

アナハイムサーバーがこれまでの「Apache」と完全互換性のある高性能Webサーバー「LiteSpeed」を全てのSSDプランで導入しました。

LiteSpeedとは LiteSpeedは、「Apache」「Nginx」「Microsoft」に次ぐ第四のサーバーと呼ばれています。
最も大きなシェアを誇る「Apache」と完全互換性のある高性能Webサーバーであり、レスポンスも速く、
「Apache」や「Nginx」よりも格段に速いのが大きな特徴です。

さらにWordPressの場合、「LiteSpeed Cache」というWordPress専用のキャッシュプラグインを利用することで、超高速化が可能です。

アナハイムサーバーで、高速Webサーバー「LiteSpeed」を全てのSSDプランで導入

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新記事

  1. Googleなどの検索順位を上げる為に効果的なことは、被リンク(別サイトからのリンク)なので…
  2. IP分散というのはアフィリエイターなら一度は耳にされますね。 IPアドレスとは、イン…
  3. 【IP分散サーバーのアナハイムIP分散サーバー】は、アナハイムエレクトロニクス株式会…
  4. Google検索エンジンで検索結果の上位に自分のサイトを表示したい場合、他のサイトやページか…
  5. 不満点・Web上のコンソールがJavaで時代遅れのプラグイン必須・CentOS以外のOSだとそもそも…
  6. メリットはどのサーバーもマニュアルがあり別に問題ありませんが、サポートは土日もやってい…

最近のコメント

    ページ上部へ戻る